【2020年】秋の最新おすすめヘアカラーは?トレンドをチェック

すっかり空も秋模様になり、そろそろ服と同じようにヘアスタイルも衣替えしたいところ。そこで今回は、2020年秋にぴったりのおすすめヘアカラーをご紹介します。トレンドやハイライトを使ったスタイルも合わせてピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

暗めカラー

まず注目したいのが、秋の夜長や涼しげな雰囲気にぴったりな暗めカラー。ただ一口に落ち着いた色味と言っても、その種類はさまざまです。この項目では、暗めカラーに似合う髪質や長さなどもチェックしていきましょう!

ブルージュ

限りなく黒髪に近い色に見えますが、光に当たるとキラッと透明感が出るブルージュ。さりげないこだわりが旬でとてもおしゃれですよね。軽く見せたいハンサムショートやパーマスタイルにおすすめです♪

アッシュグレージュ

暗めな印象だけに止まらないのが、アッシュグレージュの魅力。一見大人な印象に見えますが、どこか透き通るような軽さでピュアなあどけなさも演出できるんです。肌や目の色もきれいに見せてくれますよ。長さはふんわりとしたミディアムがベスト◎

カーキグレージュ

カーキはポイントメイクやヘアスタイルに少し取り入れるだけで、一気に旬顔になれる優秀トレンドカラーです。ほどよい個性も出せるので、トレンドに敏感な方はぜひトライしてみてくださいね。ロングなら抜け感の出るふんわりヘア、ショートならウェットな雰囲気がおすすめです♡

明るめカラー

こっくり深めのベージュやブラウンも、ぜひ秋に取り入れたいカラー。程よい抜け感のでるカットと組み合わせて重くなりすぎないように意識してみましょう♪

フォギーベージュ

レイヤーと外ハネで動きのあるミディアムにぴったりなのがフォギーベージュやミルクティーベージュなどの明るめカラー。風に揺れるたび光に透けるカラーは透明感抜群です!

オレンジブラウン

秋らしいオレンジベージュは、鏡をみるたび元気になれそうなエネルギーを感じる色味。単色ではなくブラウンやベージュを含んだニュアンスカラーをチョイスすれば、肌馴染みも◎ブラウンと同様に、基本的にはどんなヘアスタイルも叶います。

キャラメルブラウン

テラコッタよりも深めの、赤みあるブラウンとベージュを重ねたカラーです。ボブに合わせれば個性的な印象に、ミディアムならふんわり動きのあるスタイリングに仕上げましょう。今年の秋は全体的に、暗すぎず明るすぎずの中間カラーが旬ですね♪

ハイライトを入れているカラー

暗めの色味でも全体に動きや程よい抜け感を演出できるハイライトカラー。夏と同様に、この秋もぜひ注目したい人気のスタイルです。

グレーアッシュ

もはや定番のグレーアッシュは、髪色全体を軽く見せてくれる優秀カラー。さらにブリーチなしでも十分にニュアンスを出すことができるので、意外と気軽に挑戦できるカラーでもあるんです!重ためヘアが好きな方はもちろん、髪のボリュームを調整したい方にもおすすめです。

ラベンダーアッシュ

全体のバランスが良いラベンダーアッシュは、今年注目のカラーなんだとか。モテ要素もナチュラルさも兼ね備えたいならぜひこちらをチョイスしてみてくださいね。フワフワロングはもちろん、ロブやミディアムヘアとの相性も抜群です。

オリーブアッシュ

絶妙な抜け感とくすみがおしゃれ上級者に見せてくれるオリーブアッシュ。ショートヘアと合わせれば、どこかアンニュイでセンスある雰囲気の女性へとアップデートできちゃいます。ツヤ感の出る色味なので、スタイリングは直毛ストレートが◎

お気に入りのヘアカラーで秋を鮮やかに

今回は、今年の秋必見のおすすめヘアカラーをご紹介しました。お気に入りのスタイルは見つかりましたか?ぜひとっておきにこだわりを詰め込んで、秋も自分らしいおしゃれを楽しみましょう♡