シミやシワにも効くBioil(バイオイル)がコスパ最強な件

この記事はこんな人に読んでほしい
  • バイオイルについてもっと詳しく知りたい!
  • バイオイルの効果について知りたい
  • バイオイルはニキビに効果あるの?

小林製薬から発売されているバイオイルとは、保湿傷跡の改善にとっても効果的なオイルのこと。

寝る前やお風呂上りに肌につけることで、もっちりと潤いのある肌感をキープしてくれる、まさに乾燥肌の女性の味方です。
最近では、谷まりあさんや土屋アンナさんが使用していることでも話題になってますよね♡
1本1600円(125ml)とコスパも非常に高く、乾燥が気になるこの時期は特にリピーターが続出しているそう。
そこで今回は、そんなコスパ最強アイテムのバイオイルを徹底調査!
ニキビ妊娠線、乾燥による小シワが気になる女性には必見のアイテムですよ。ぜひチェックしてみてくださいね♡

参考 【公式】Bioil Channel小林製薬株式会社

解説:バイオイルがもつ4つの効果とは?

世界中で愛されるバイオイルですが、一体どのような効果が期待できるのでしょうか?この項目で詳しくご紹介します♡

1. 肌に残った傷跡の改善に貢献

「ニキビや傷が完治したのに、シミのようなものが残ってしまった」という女性は少なくありません。

そんな時には、バイオイルをその部分に継続して塗ってあげることで改善が期待できます。効果に個人差はあるものの、SNS上では本当にニキビの跡が薄くなったという声がよく聞かれているんです。軽くマッサージするように塗り込むと、さらに効果が期待できますよ♡
また、妊娠線を和らげきれいにする効果も◎

2. 高保湿で乾燥知らずの肌へ

バイオイルの特徴は、何と言ってもその保湿力の高さにあります。顔になじませることで、乾燥の厳しい春にもしっかりと潤いを保ち、小ジワも予防してくれますよ♪

しかし、オイルと聞くとベタつきが苦手という人もいらっしゃるのではないでしょうか。安心してください、バイオイルはさらっとした付け心地が人気の秘密でもあるんです。オイリー肌の方でもベタつく心配なく使うことができますよ♡

3. アロマのような香りでリラックス効果も♡

バイオイルの香りは、ローズマリーのようなアロマの香り♡マッサージをしながらナチュラルな香りを全身に纏うことで、お風呂上りも一気にリラックスタイムへと変わります。

4. 全身のパーツに潤いを

顔や体はもちろん、バイオイルはなんと爪や髪の毛にも使えるんです♪顔に付けて余ったものは髪の毛の艶出しに使ったり、かかとに塗り込んだり、その使い方は本当にさまざま。皮膚の乾燥はこれ一本で解決しますね。たくさん使いたい方には、200mlのたっぷりサイズもおすすめです♡

手順:効果的な使い方について

1. いつものスキンケアにプラス♡

基本的には、いつものスキンケアにプラスする形で使いましょう。化粧水を塗った後に、バイオイルを手に取り、スーッと顔になじませます。そのままデコルテや首をマッサージするのも◎

STEP.1
化粧水
STEP.2
バイオイル
STEP.3
乳液
STEP.4
シートパック

モデルの土屋アンナさんは、化粧水→バイオイル→乳液→シートパック でケアをする日もあるそう。特別な日の前日や、念入りにケアしたい日にはぜひ真似したい方法ですね♪

【保存版】フェイスパックの後の正しいスキンケアの順番とは?

2. 乾燥しやすいパーツは入念に塗り込んで

かかとやスネなどは入念に塗り込んであげましょう。
お風呂上りの体が冷める前に、マッサージしながら塗ることで、肌がよりふっくらとした仕上がりに♡髪の傷みや爪の栄養不足が気になる場合にも、しっかり塗ってあげましょう。

3. ベースメイクに加えて肌のツヤ出しに

リキッドファンデに数滴混ぜるだけで、いつものメイクが一気に艶っぽく♡

ただ、肌がオイリーな方は混ぜる量に注意です。多すぎると元はオイルですので、ギトギトしてしまう可能性も。もし「多すぎたかな…」という場合は、軽くティッシュでオフしてくださいね。

関連記事
こちらにもバイオイルについての使い方などをまとめてありますので、ぜひ見てみてくださいね!
万能すぎる!バイオイルの使い方とは?妊娠線や傷跡にも効果的

バイオイルで乾燥知らずの潤い肌へ♡

今回は、最近話題になっているバイオイルの秘密を調査しました。バイオイルがとても万能なケアアイテムだということが、よく分かっていただけたのではないでしょうか?

バイオイルは、まさに今の季節にぴったりのアイテムです。小さいサイズは、まずお試しに買ってみるのも◎また、持ち運びも楽チンなので、出先や旅行先にも常備して、いつでも潤いをキープした潤い肌を保ちましょう♡

注意
たまに『バイオイル』と『バイオオイル』を間違えて買ってしまった!という声を聞きますが、これらの違いは国内産かどうかということ。バイオオイルは海外で作られているアイテムですが、基本的な効果は同じなので安心してください。