Twitter始めました!

春は要注意!花粉と乾燥による肌荒れの本当に正しい対策法4選

この記事はこんな人に読んでほしい
  • 花粉と乾燥で肌がボロボロ…
  • なんだか最近肌の調子が良くない

毎年春になると到来する花粉シーズン。ただでさえ鼻水や目のかゆみに悩んでいるのに、「なぜか肌の調子も優れずに気分が落ちてしまう…」そんな女性の皆さんが多くいるようです。

そこで今回は、花粉シーズンに最適な肌荒れ対策を徹底解説します。日常生活の中でできるものばかりなので、ぜひ気軽にトライしてみてくださいね!

そもそも花粉の季節になると肌が荒れるのはなぜ?

花粉の時期に肌が荒れる原因として主に考えられるのは、ズバリ、『乾燥による肌のバリア機能の低下』です。私たちの肌は、健康な状態にあると肌のバリア機能が正常に保たれ、外部からの刺激や異物の侵入、水分の蒸発を防ぐ働きをしてくれます。

しかし、寒さの厳しい冬の乾燥や肌に合わないスキンケアなどが原因で、バリア機能は簡単に低下してしまうのです。バリア機能が正常に働かないことで乾燥肌が著しく進行し、敏感肌になってしまいます。そして、敏感肌に花粉が直接触れることで外部からの刺激を防ぐことができず、肌荒れを引き起こしてしまうのです。

花粉による肌荒れに効果的♡対策方法4選

では、実際にどのような対策を行ったら良いのでしょうか?この項目でひとつひとつ見ていきましょう♪


スキンケアは保湿を大切に

まず、スキンケアでは保湿を徹底しましょう。花粉を防ぐ肌のバリア機能を保つためには、たっぷりの化粧水と乳液で肌に潤いを与えることが非常に大切です。こまめに優しく染み込ませて乾燥知らずの肌を目指しましょう♡

そして、スキンケアの前はしっかりと洗顔を行い、顔に付着している花粉を落とします。ただ、この際に洗浄力の高いクレンジングや洗顔料を使用していると、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまう可能性があります!

すでに肌トラブルを引き起こしている方、肌のピリピリ感を感じている方は、肌に低刺激のスキンケア用品を使用しましょう。例えば、クレンジングはミルクタイプやクリームタイプ、洗顔料はふわふわと泡立ちの良いアイテムを選ぶと良いでしょう。


外出時はベースメイクと日焼け止めを欠かさずに

肌が荒れやすい時期にいつも通りメイクするのは辛いですよね。しかし、すっぴんの肌に花粉が付着するとかゆみやかぶれの原因となってしまうんです。メイクは肌に直接花粉が付着するのを防いでくれるため、ぜひ行うべき対策と言えるでしょう。

しかし中には、「肌荒れでしっかりメイクするのは厳しいかも…」という方もいるかと思います。そのような方は、ベースメイクのみでも十分効果が期待できますよ♪

オススメ
  • アレルバリアエッセンスBB(dprogram)
  • 肌を守りながら、赤みやかゆみも改善してくれる敏感肌には欠かせないアイテム。化粧下地の悩みはこれひとつで解決できちゃいます♪


また、紫外線は肌の乾燥を引き起こし肌荒れの原因となってしまうため、しっかりと日焼け止めを塗ることも大切です。肌になるべく触れたくないという方は、スプレータイプがおすすめです。


生活習慣を見直してみる

肌荒れの予防と改善には良質な睡眠が欠かせません。反対に、不規則で睡眠時間の短い生活は肌の生まれ変わりを妨げてしまう恐れがあります。

また、食事は皮膚を作る栄養素のひとつである『タンパク質』をしっかりと摂ることを心がけましょう。その他にはビタミンEやビタミンCも美肌に効果的です。食生活にバランスよく取り入れて肌質の改善を促しましょう♡


ストレスを溜め込まない

春は気温や環境の変化で、心身ともにストレスを感じやすい季節です。過度のストレスを溜め込むことでホルモンバランスが崩れ、肌が生まれ変わる機能も低下してしまいます。適度な運動や自分なりのストレス解消法を見つけ、日常生活に休息を与えましょう。

花粉シーズンもきれいな肌をキープ♡

季節の変わり目、紫外線の強い時期、乾燥しやすい気候など、私たちの肌は1年を通してさまざまな要素からダメージを受けています。そして、これらのダメージから肌を守るために、季節ごとに適切な対策やスキンケアを行わなければなりません。

毎年辛い花粉シーズンですが、正しい対策方法で肌荒れはきっと予防・改善できます。きれいな肌をキープして、春を楽しみましょう♪
もし既に、肌の揺らぎが気になる方には以下のようなアイテムもおすすめです。

モイストバリアミストセラム|ETVOS

外出時や乾燥が気になる時にさっとスプレーすることで、潤いをキープできちゃう優れものです。