【おすすめ】眉毛の位置を見直そう!3つのポイントを抑えて理想の美眉♡

この記事はこんな人に読んでほしい
  • なんとなく、それっぽい眉の位置で書いているだけ
  • アイブローツールの正解な使い方が分からない
  • 正しい眉の位置が分からない
  • 実は眉毛=顔の印象とも言われており、自分の顔の骨格に最適な眉(眉頭)の位置でないと、メイクによっては顔の印象がぼやけてしまうこともあるんです。
    そこで今回は、理想の眉の位置を手に入れるためにおすすめの眉毛メイク&ケア方法を徹底解説します。ぜひ参考にしてみてくださいね♡

    基本1:顔の骨格別!理想の眉の位置とは?

    ズバリ、骨格に最適な眉があなたにとって理想の眉と言えます。
    この項目では、顔の骨格別に理想の眉を見てみましょう。自分の顔の形を改めて鏡の前で見つめながら読んでみてくださいね♪

    1. ベース顔さんにはふんわり優しい直線眉

    曲線が目立たない直線眉は、顔をふんわりと優しい印象に演出してくれるためベース顔さんにぴったりです。反対に、眉山やカーブがはっきりしている眉を描いてしまうと骨格を強調してしまいます。

    2. 面長さんには短めのトレンド平行眉

    短く平行眉を描くことで、横幅を強調し顔全体のバランスを取ることができるんです。平行眉はいまや韓国の定番アイブロウメイク。以下の記事も参考にして、ぜひ今日からトライしてみてください♪

    【韓国風眉毛の書き方講座】おすすめの人気アイテムも紹介♡

    3. 丸顔さん&卵型顔さんには柔らかなアーチ状の眉

    眉山から眉尻にかけてをなだらかなアーチ状にすることで、丸顔さんや卵顔さんの輪郭の形に馴染む眉を作ることができます。反対に、まっすぐな眉は柔らかな輪郭の形と上手に馴染んでくれない可能性も。

    基本2:眉の位置には黄金比率がある

    次に紹介したいのが、眉の位置には黄金比があるということ!

    これを知っておけば、とりあえずは初心者の方でも失敗知らずの美しい眉ができちゃいます♡覚えておきたい黄金比率の特徴は以下のとおりです。眉を整える際にぜひ参考にしてみてください。

    眉位置の黄金比
  • 眉頭は目頭よりも内側(だいたい5mmくらい内側がベスト!)
    →小鼻の位置から一直線状に上に伸ばした時くらい
  • 眉山は黒目の外側の位置
    →あくまで目安なので自分の黒目の大きさを見つつ調整が必要
  • 眉尻は小鼻〜目尻にかけて、または広角から目尻にかけてが◎
    →前者が大人っぽさが欲しい方向け、後者が可愛らしさを演出したい方向けの描き方です
  • ちなみに、眉と眉の間が広いほど優しく女性らしい印象に、狭いとクールな男性っぽい印象になりますよ♪

    眉毛の剃り跡をなくす処理&カバー方法とは?【初心者必見!】

    基本3:眉毛の書き方における3つのポイント

    ではこの項目で眉毛を書く際の3つのポイントを確認しておきましょう。
    以下の点を意識して眉毛を書くだけであなたも美眉の仲間入りです♪
    今日から実践できる方法なので、ぜひ意識して取り入れてみてくださいね。

    1. 左右対称を心がけて

    当たり前ですが、眉毛は左右対称でないと顔のバランスが上手にとれません。
    しかし、私たちの眉毛はもともと左右非対称にできているんだそう。整える際に理想の眉に近い形の方に合わせて剃っていくのが一番おすすめの方法です♡

    2. 抜け感のある濃さでナチュラルに

    濃すぎても不自然になってしまうし、手を加えなさすぎてもワイルドな印象になってしまうし…
    そこで意識したいのが、眉を書く際に部分的に濃淡をつけるということ。
    具体的には、眉山部分=中央部分を比較的濃く書き、眉尻や眉頭は自眉の濃さに合わせてうっすら塗るという方法がおすすめです。こうすることで眉毛に立体感が出て、ちょうど良い抜け感とナチュラルさを演出することができるんです。

    3. なりたい印象によって太さを決めて

    太さにによる印象の違いは以下の通りです。

    • 太眉:柔らかでどこかあどけない少女のような印象
    • 細眉:キリッとしたクールでビューティな印象

    紹介:おすすめ♡アイブロウツール紹介

    最後に初心者でも使いやすいアイブロウツールを紹介します。
    メイクツールは、いつものメイクをプロの仕上がりへと格上げしてくれる特別なアイテム。ぜひ上手に取り入れてくださいね。

    1. アイブロウブラシ(Whomee)

    初心者はもちろん、メイクの教科書的存在Whomeeのアイブロウブラシです。
    熊野筆でギザギザと眉山を描いていけばあっという間にナチュラルな美眉が完成します。アイブロウペンシルから新しくパウダータイプに挑戦したい方にも必見の一本です!

    2. アイブローブラシ(ボビイブラウン)

    シンプルでスタイリッシュな見た目が、メイクのモチベーションをあげてくれるボビイブラウンのアイブローブラシ。
    細めの筆先で自眉の流れに沿ってきれいな仕上がりを約束してくれます。

    3. アイブロウブラシ/スクリューブラシ(ADDICTION)

    しなやかな女性らしさを演出してくれるADDICTIONのコスメ。
    微量な調整も叶うアイブロウセットでバランスの良い眉も思いのまま♪

    眉の位置を整えてメイクをもっと楽しく♡
    眉の位置をひとつ整えるだけで、顔のバランスが非常によくなります。
    ぜひ本記事を参考に、眉を整えて普段のメイクをもっと楽しんでくださいね♡
    関連記事
    韓国風の眉毛の書き方も紹介しています!
    【韓国風眉毛の書き方講座】おすすめの人気アイテムも紹介♡