【オレンジヘアカラー】ブリーチなし?色落ちは?ヘアカタログ紹介

この記事はこんな人に読んでほしい
  • 秋冬らしいカラーリングに挑戦したい
  • これを機に少し明るめカラーにしてみたい

肌寒い季節は、服だけではなくヘアスタイルの気分も変えたいと思いませんか?
このように感じている方には、【オレンジヘアカラー】がおすすめです。
本記事では、オレンジ系カラーを取り入れたヘアスタイルをはじめ、気になるブリーチや色落ちに関する情報もご紹介していきます。肌寒いこの季節には、ぜひ温かみのあるオレンジヘアに挑戦してみてくださいね!

秋冬にチャレンジしたいオレンジヘアカラー

アッシュ系などの寒色系カラーと並んで、いま大注目されているのがオレンジ系のカラーなんです。そんなオレンジは、染めると赤みが出やすい日本人の黒髪とも相性抜群。
まずは、気になるブリーチ事情や色落ちに関して確認しておきましょう。

オレンジヘアカラーはブリーチなしでもできる?

結論からいうと、数回色を重ねていくことで、ブリーチなしでもオレンジ色に染めることが可能です。その過程もジンジャーブラウンに見えたり明るめブラウンになったりと、とても楽しめるはず。
しかし、一回で発色の良いオレンジを出すには、ブリーチが必須です。ダメージが気になる人は、ぜひ美容師さんと相談しながら進めていってくださいね。

気になる色落ちは?

基本的には色落ちしにくいオレンジ系カラーですが、色落ちするとベージュやイエローがかったブラウンになります。
とはいえ、色落ちの過程をきれいに楽しむためにはカラートリートメントなどを積極に使うことが大切。色をとどめながら、しっかりヘアケアも行ってくださいね。

今人気!オレンジカラーのヘアカタログ

では早速、オレンジヘアカラーのおすすめスタイルをチェックしていきましょう!

アプリコットオレンジ

ブラウンとの相性が良いアプリコットオレンジは、どんなヘアスタイルともマッチする人気カラー。インナーで楽しむのはもちろん、全体を染めても派手になりすぎない絶妙な色味が特徴です。ロングでも十分落ち着いて見えるので、迷っている方はまずこの色をチェック。

ビビットオレンジ

気持ちがワクワクする、魅惑カラーのビビッドオレンジ。ボブやセンターパートの前髪と合わせることでK-POPアイドルのようなキュートな印象に仕上がります。スタイリングはウェット系などタイトなイメージがおすすめです♡

オレンジベージュ

ツヤ感あるオレンジベージュは、落ち着いた色味が好みの大人な女性にぴったり。秋冬らしいレトロな雰囲気の服装と合わせれば、この季節のおしゃれを存分に楽しむことができそうですね!

人気のヘアスタイルやアレンジと合わせて

インナーカラー

多少ビビットなカラーも、インナーなら挑戦しやすいですよね。サイド全体に入れれば、髪を縛る度にときめく特別感あるヘアに。

前髪やこめかみ

前髪やこめかみに流れるようにカラーを入れるのも今のトレンド。少し髪の毛にアクセントが欲しい方新しいことに挑戦したい人におすすめです♡

毛先に

ヘアスタイルのおしゃれ度がグッと高まる毛先カラー切りっぱなしボブ外ハネボブとの相性が抜群です。

オレンジヘアカラーが得意なスタイリストは?

RYOさん:NORA HAIR SALON 南青山

ブラウン系はもちろん、日々のヘアスタイルにフィットする肌馴染みの良いオレンジカラーを提案してくれます。DMにて無料でカウンセリングも受けられるようなので、気になる方はまず相談してみてくださいね。

泉 愛美さん:GARDEN Tokyo

パッと目を惹く愛されオレンジは、クラシカルショートなどのシンプルなヘアスタイルにもマッチ。軽やかで透け感のある色味が好きな方は、ぜひお願いしたいスタイリストさんです♡

オレンジヘアカラーで秋冬の季節を感じて
今回は、今季トレンドのオレンジヘアカラーを特集しました。オレンジと言ってもそのカラーバリエーションはさまざま。ぜひ本記事を参考に、あなたに似合うオレンジヘアカラーを見つけてみてくださいね。