2020年人気インナーカラー♡《オレンジ、赤、紫》ヘアカタログ

この記事はこんな人に読んでほしい
  • 今人気のインナーカラーは?
  • 何色が人気なの?!
  • 派手そうだけど似合うかな…

2020年秋冬では、《オレンジ》《赤》《紫》の3色のインナーカラーが注目されています。茶色や黒髪にしっかりと馴染んでくれるこれらは誰にでも挑戦しやすい色味でありながら、少しの個性的な印象も纏える人気でカラーなんです♪

今回は、そんな3色を取り入れたおすすめヘアスタイルをご紹介。見やすいヘアカタログ形式ですので、きっとすぐに好みの色が見つかるはず。是非参考にしてみてくださいね!

オレンジ編|インナーカラーカタログ

一口に《オレンジ》《赤》《紫》と言っても、個性的な印象の雰囲気のものから落ち着きのあるカラーリングまで、その種類はさまざまです。そのためこちらの項目では、それぞれの色味の中でも人気の色やレングス別に似合うカラーリング方法を厳選しました。


アプリコットオレンジ

赤みがかった濃い色がかわいいアプリコットオレンジ。前髪から顔まわりにかけて色味をプラスすることで、さらにエッジを効かせた仕上がりに。奇抜で個性的なカラーが好みの方はもちろん、髪色にアクセントが欲しい方にもおすすめです。

オレンジベージュ

ロングヘアの広範囲に入れてもおしゃれで清楚にまとまるオレンジベージュ。はじめてのカラーリングでも挑戦しやすい人気カラーです。柔らかい雰囲気が魅力のカラーなので、セットの際は全体をふんわり巻いてあげましょう♡

オレンジレッド

ブラウンベースの髪色なら、アクセサリー感覚で楽しめるオレンジレッド。さりげない赤みがおしゃれな雰囲気を引き立ててくれます。あまり目立たない控えめな色味なので、前髪にダブルカラーで取り入れるのも◎

オレンジピンク

キュートさを底上げしてくれるオレンジピンクは、レイヤー風にさりげなく取り入れたいカラー。多少クールな髪型の雰囲気も和らげてくれるため、デザインカットとの相性も抜群です。お守りのようなオレンジピンクで、ぜひチャレンジしてみたいヘアスタイルに挑戦してみてくださいね。

紫編|インナーカラーカタログ

ラベンダー

くすみがかった淡い色が特徴のラベンダーは、儚げな雰囲気を纏える今注目のカラーなんです!ピンクをプラスすることでより可愛らしい印象に仕上がります。ストレートでもふんわり巻き髪でも、セミウェットな質感が◎

パープル

ラベンダーとバイオレットの中間色であるパープルは、柔らかな可愛らしさとアクセントが共存したバランスの良いカラー。どんなファッションにも似合うので、幅広いアレンジや雰囲気を楽しみたい方におすすめです♪

ピンクパープル

パープルにピンクをプラスすれば、少しラベンダー寄りのキュートな印象に。ちなみに、毛先のディテールが可愛らしく表現できるウルフカットとインナーカラーは相性抜群。パッと目を惹く色味を足して、おしゃれ上級者に見せちゃいましょう。

赤編|インナーカラーカタログ

レッドブラウン

ブラッドオレンジのような黒みがかった発色は、ぜひ黒髪のまま取り入れたいおしゃれカラー。レッドと言っても落ち着きのある印象に仕上がるため、モードな雰囲気が好みの方にはぴったりです。モノトーンコーデで髪色を主役にしてみるのもおすすめ。

カシスレッド

今季は、こっくり’’濃いめ’’のレッドがトレンド!少しパープルをプラスすれば、ベリーのような可愛らしさも加わるカシスレッドやチェリーレッドに。黒髪はもちろん、ブラウンとの組み合わせはよりガーリーで柔らかな雰囲気に仕上がります♡

ビビットレッド

一気に垢抜けヘアを作り出せるビビットレッド。ビビット系カラーは、最近大注目されている’’鬼滅カラー’’にも必須のカーラーリング。インナーだけでなく毛先や前髪にもプラスすることで、より奇抜で唯一無二の魅力をゲットできちゃいます。

人気インナーカラーで秋冬のトレンドをゲット

「目立たないからこそ挑戦できる!」という思いで、《オレンジ、赤、紫》などのインナーカラーを試してみる方も多いのではないでしょうか?インナーカラーは、そんなおしゃれにこだわりたい人の味方とも言えるカラーリングの方法。ぜひ今年はお気に入りの色を身に付けて、トレンドの旬顔をゲットしちゃいましょう♡