Twitterプレゼントキャンペーン開催中!

《韓国最新トレンド》カーテンバングとは?巻き方&スタイリングを解説

ここ最近の韓国の最新トレンドとして注目されている「カーテンバング」。程よいこなれ感とレディな印象溢れる前髪は、あなたの顔立ちをきっと大人に見せてくれるはず!

今回は「基本の巻き方やスタイリング方法」をはじめ、カーテンバングを取り入れたおすすめのヘアスタイルをご紹介していきます。ぜひ気軽に挑戦してみてくださいね。

そもそもカーテンバングとは?

「カーテンバング」とは、その名前の通りカーテンを開けたように八の字にセンター分けした前髪のこと。

長さは目の下くらいのウザバングがベストと言われています。

そしてそんなカーテンバングが、いまK-POPアイドルの中で大流行中!どんなヘアスタイルにもフィットするのはもちろん、カットすることなく気軽にトライできる前髪として、多くの女性が取り入れています。

基本|巻き方&スタイリング方法

まずは、基本の巻き方とスタイリング方法をみていきましょう!

前髪をかき上げるようにして根元にドライヤーを当て、前髪にセンター分けのクセをつける

*クセがつきにくい場合は、一旦アメピンで止めてもOK。

根元を立ち上げるようにして、両サイドに流れた前髪をどちらもふんわり外巻きにする
前髪横のサイドの毛もふんわり外巻きにして、全体と馴染ませる
ベタつかないようスタイリング剤を少量手に広げ、毛先から揉み込む

*スタイリング剤のおすすめは、オイルやバームなどウェット感が出るもの。

手のひらに残ったスタイリング剤で前髪に軽く束感を出して完成

*可愛く仕上げるコツは、根元がペタッとしないようドライヤーとコテでしっかりとくせをつけておくこと。なかなかボリュームが出ない方は、前髪のベースとなる後ろの髪を少しだけ前に巻き込むように持ってくると◎

注意
オイルを根元からつけると、せっかくクセをつけた部分が台無しになってしまうので、必ず毛先からつけるよう注意してくださいね。
ヘアオイルの使い方とは?おすすめヘアスタイリングも解説

トレンド|カーテンバングの人気ヘアスタイル集

黒髪ロングに動きを与える

シンプルなロングヘアにカーテンバングを合わせることで、ナチュラルな動きを与えることができます。黒髪の重たい印象も軽減してくれるので、レイヤーを入れなくても十分に軽やかなスタイルが叶いますよ。

ウザバングはもちろん、少し長めのレングスでもとても可愛く大人っぽく仕上がります。

ハイトーンとの組み合わせで、気分はK-POPアイドル

ハイトーンヘア×ロブのキュートな印象にカーテンバングを合わせれば、気分は一気にK-POPアイドル!顔まわりをエアリーに仕上げてパッと表情を明るく見せてくれます。

カラーリングは定番のピンクやラベンダー系などの暖色系をはじめ、シンプルなブロンドも不動の人気を誇っています♡

ベージュカラー×カーテンバングで抜け感抜群

透き通るようなベージュカラーやオリーブカラーと軽めのカーテンバングは相性抜群。ラフにパーマ風カールを作ることで、より透明感が加速する大人っぽいこなれヘアに。

MEMO

メイクには春らしい華やかな色を取り入れて、艶っぽく仕上げるのがおすすめです。

マニッシュなショートを前髪の大人っぽさで中和

カジュアルな印象のハンサムショートやベリーショートも、カーテンバングと組み合わせることで、程よくマニッシュさを中和してくれます。むしろ縦幅が強調されてよりレディな雰囲気を纏えますよ。ペタッとさせすぎないようふんわり感を保つのが可愛く仕上げるコツ。

まとめ髪をムードな雰囲気に

簡単にささっとまとめた髪の毛も、前髪次第でムードな雰囲気を演出できます。

前髪の流れに沿って後れ毛も加えれば、全体にオフェロ感漂う女性らしいヘアスタイルの完成!何度か髪を小分けにして、それぞれを大きくワンカールするイメージで外ハネにすると全体のバランスが整います。

MEMO

メイクはナチュラルにまとめて、あなたらしい魅力を引き出しましょう*

カーテンバングでトレンドを独り占め

少し前髪が伸びてきたと感じたら、トレンドを独り占めできるカーテンバングに挑戦するチャンス!とても気軽に試せる前髪アレンジなので、ぜひこれを機に新しいレパートリーに加えてみてくださいね♡

一足先に流行をチェック!2021年春トレンドヘアカラーまとめ