寝る前?毎日?モロッカンオイルの使い方と注意点|効果&成分も解説

この記事はこんな人に読んでほしい
  • モロッカンオイルの基本的な使い方を知りたい
  • 使う際の注意点があれば確認しておきたい
  • どんなヘアスタイルができるかみてみたい!

髪の毛に自然なツヤ感や潤いを与えてくれるモロッカンオイル。ヘアアレンジやヘアケアなど幅広い使い方がありますが、みなさんはしっかりと使いこなせていますか?

今回はモロッカンオイルの基本的な使い方と使用する際の注意点をはじめ、成分や髪にもたらす効果などを徹底解説していきます。ぜひ本記事を参考に、モロッカンオイルをもっともっと活用していきましょう!

基本|モロッカンオイルの3つの使い方

でははじめに、基本の3つの使い方をおさらいしていきましょう。使用する頻度や時間帯なども、ここで要チェック!

1.毎日のヘアセットに

セット前のベース作り、ストレートのツヤ出し、パーマを乾かす前など、モロッカンオイルは毎日のヘアセットに最適。つける量によってニュアンスを変えられる上に、オイルベースのスタイリング剤は扱いやすいので初心者にもとてもおすすめです。


2.寝る前のヘアケアに

寝る前にモロッカンオイルをつけることで、朝の髪のまとまりが一目瞭然!寝ている間の髪の乾燥を防げるため、うねりやくせを極力減らすことができるんです。お風呂上がりの髪を乾かす前に、毛先に揉み込むようにしてつけましょう。


3.ヘアコロンとして

モロッカンオイルは、爽やかさと甘さが絶妙なバニラムスクの香り。掌でフワッと広がってくれるので、日中のヘアコロンとして使用するのもおすすめです。好きな香りを身に纏うことで、その日がとっても豊かになるはず*

注意|使用する際に気を付けるポイント

モロッカンオイルの効果を最大限に得るために、気を付けるポイントは以下の通り。正しい使用方法で肌や髪を優しく扱いながら、ウルツヤ髪を目指してくださいね。

注意
  • 適量を守る;ツヤが出やすいためベタつかないよう注意
  • 毛先を重点的につける;根元につけると全体がボリュームダウンに
  • シーンを考えて使う;フレグランスがその日のTPOに合うかどうか
  • 顔への使用は避ける;敏感肌の方は刺激を感じることも

モロッカンオイルの成分と効果

モロッカンオイルの成分の中で最も注目したいのは、モロッコを原産とする’’アルガン’’という木の実から抽出された’’アルガンオイル’’です。高い保湿効果のほか抗酸化作用も期待できるので、肌や頭皮のアンチエイジングにも良いんだとか!

さらにアルガンオイルは、とても浸透力が高いのも特徴のひとつ。モロッカンオイル特有の髪馴染みの良さは、アルガン由来だということが分かりますね♪

モロッカンオイルを使ったおすすめヘアスタイル

切りっぱなしボブを艶やかに

切りっぱなしボブのクールさを加速させる、モロッカンオイルの自然なツヤ。毛先を中心につけることで、タイトになりすぎない程よいまとまりが生まれます。

パーマのニュアンスを楽しむ

濡れた髪をタオルドライした後にモロッカンオイルを揉み込んで乾かせば、細かなパーマのニュアンスを最大限に引き出すことができちゃいます。ラフそうに見えてしっかりおしゃれな無造作ヘアは、今年のトレンドど真ん中!

明るめカラーには’’モロッカンオイルライト’’を

普通のモロッカンオイルだときれいなハイトーンをくすんだ色にしてしまうため、明るめカラーには’’モロッカンオイルライト’’がおすすめ。カラーリングそのままの色味を変えることなく、自然なツヤ感を与えてくれます。

風になびくさらさらストレート

さらさらと風になびくストレートヘアを実現できる軽やかなモロッカンオイルのテクスチャー。ハイライト系はもちろん、黒髪でもその魅力は健在です!

まとめ髪の後れ毛もお任せ

まとめ髪を仕上げるのに欠かせないスタイリング剤。モロッカンオイルなら自然に束感がうまれるので、後れ毛もベースもこれ一本でOK。全体に馴染ませてから、指先の残りのオイルで後れ毛を調整します。

MEMO
モロッカンオイルの購入先はこちらを参考にしてみてくださいね。
モロッカンオイルはどこで買える?オンラインや店舗&注意点も解説
モロッカンオイルを使いこなそう♡
モロッカンオイルを使いこなせるようになると、いつものヘアアレンジがもっと楽しくなること間違いなし!ぜひ自分なりの使い方を見つけて、なりたいスタイルや髪質を叶えてくださいね。