【2021年最新】韓国のトレンドロングヘアスタイル集|ヘアカラーも紹介

この記事はこんな人に読んでほしい
  • 最新の韓国のロングヘアスタイルを知りたい!
  • どんなヘアスタイルが韓国っぽいの?
  • ヘアスタイルのポイントや人気のカラーリングも併せて知りたい!

ここ数年でずっとトレンドの第一線を走っている韓国のヘアスタイル。その流行の移り変わりはとても早いため、季節ごとにぜひ最新情報をチェックしておきたいところです。

そこで今回は、2021年の韓国でトレンドのロングヘアスタイルやカラーリングを特集!併せて、韓国ヘアのポイントや特徴などもお届けします。

基本|韓国のヘアスタイルのポイントは?

ショート、ボブ、ミディアム、ロングなどさまざまなレングスで楽しめる韓国ヘアですが、全てのレングスに共通している特徴が3つあります。

ポイント
  • 丸みの出るような【たっぷりのボリューム】で、重めがマスト
  • 光に反射する【ツヤカラー】で、K-POPアイドル感を演出
  • ゆったり大きめ&強めの【ワンカール】で、柔らかに

日本のように毛先をすいたりレイヤーを入れたり…ここ数年の韓国では、抜け感のような軽さはあまり重視されていません。しかし重くならないための工夫として、エアリーなカールをかけたり前髪を薄めに作ったりなどのアレンジは多数!

バランスを見つつポイントを抑えるだけで、どんなレングスでも簡単に韓国ヘアが作れちゃいますよ。カットの際は、「重め」オーダーを心がけましょう♡

基本|最新&定番のおすすめカラーTOP3

1.引き続き「ピンク」がマスト

愛らしいとびきりキュートなピンクは、韓国ヘアだからこそ挑戦できるカラーのひとつ。シアーかつツヤもある絶妙なカラーリングで、街ゆく人の視線を独り占めできそうです*


2.定番の「黒」はツヤ感で勝負

ハイトーンはもちろんですが、韓国人らしい深めの黒髪もずっと根強い人気を誇っています。日本人の肌の色にもマッチする色合いなので、比較的挑戦しやすいカラーですね。


3.可憐な「ラベンダー」にも注目

韓国のみならず、日本でもトレンドになりつつあるラベンダーなどのパープル系カラー。上品さと可憐な雰囲気が加速する、落ち着いたイメージを演出できます。

2021年最新!トレンドロングヘアスタイル集

大きめウェーブでリラクシーに

余裕のある大人な印象を纏える大きめカール。韓国では、くるくるとした波巻きよりも圧倒的にリラクシーなウェーブヘアがトレンドなんです♡

太めのコテを熱めに温めて、強くワンカールさせるイメージで巻き上げるときれいに仕上がりますよ。スタイリング剤にはオイルを使ってツヤやかに。

くびれロングでグッと大人っぽく

黒髪ロングにくびれをつけてあげるだけで、グッと大人な女性に大変身。前髪は作り込みすぎないようにナチュラルを心がけましょう。セットの際は顎下でクルッと内巻き、毛先は外巻きに逃してあげるとバランス良くまとまって◎

ムルギョル巻きなら甘めの仕上がり

規則的な内巻きが特徴的な「ムギョル巻き」。韓国でいうところのムギョルとは、「波」を表すワードなんだとか。毛先から段を作るように内巻きにすることで、髪のツヤ感を最大限に引き出すことができますよ。

イヤリングカラーでカールのニュアンスを楽しむ

フワッとしたカールを引き立てるために、イヤリングカラーやハイライトを細かく入れるのもおすすめ。顔まわりにたっぷりの余裕を感じられる後毛のヘアスタイルなので、おろしている時はもちろん髪をまとめたスタイルでも同様に可愛くキマります*

グレイスパーマでとことん上品に

前髪〜顔まわりにかけてボリュームを持たせた「グレイスパーマ」は、K-POPアイドルから広まり今や定番となった韓国らしいヘアスタイル。これよりもボリュームを抑えたものに「ヨシンモリ」があります。上品でクラシカルな印象も感じる絶妙なカールは、どんなヘアカラーにもぴったりです。

韓国の人気ロングヘアで垢抜けよう!
韓国の人気ロングヘアは、女性らしい大人な雰囲気の中にどこかあどけない少女のようなキュートさを感じますよね。どんなファッションも垢抜ける韓国ヘアで、ぜひ春のヘアメイクをもっと楽しみましょう♡
関連記事
他のレングスも含めた韓国の最新ヘアスタイルについて、こちらで詳しく解説しています。ぜひ参考にしてみてくださいね!
最新の《韓国ヘアスタイル》をチェック!2021年のトレンド予測まとめ