【話題】リンクオリジナルメーカーズのヘアオイルの魅力を徹底解説!

この記事はこんな人に読んでほしい
  • リンクオリジナルメーカーズのヘアオイルについて、詳しく知りたい!
  • ヘアバームとヘアオイル、どっちを選べば良いか迷っている
  • 実際にオイルを使って、どんなスタイリングができる?

ヘアバームを筆頭に、いま美容師に話題のリンクオリジナルメーカーズ。さまざまな商品の中から、今回は最近注目のヘアオイル【HAIR OIL 997】を特集します。

魅力をはじめ、実際の使用感、購入先なども詳しくご紹介!購入を迷っている方はもちろん、髪悩みを抱えている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

基本|リンクのヘアオイルの3つの魅力と使い方

①ダメージケアを優しく保護して修復

リンクのヘアオイルは、髪1本1本のキューティクルの補修改善に効果的な「天然ヒト型セラミド」を配合しているのが最大の特徴。独自ブレンドで開発された成分で、ドライヤーやアイロンなどの熱ダメージから髪を優しく保護してくれます。お風呂上がりに優しく髪全体に馴染ませるだけで、パサついた髪質や傷みにしっかりアプローチ。1度使ったらデイリーケアには欠かせないアイテムになりそうです♡


②スタイリング剤としても優秀!

ヘアバームよりもさらっとしたテクスチャーのヘアオイルは、スタイリング剤初心者さんにもとてもおすすめ。毛先につけて後毛に束感を作ったり、全体に馴染ませてカールやパーマを楽しんだり…つける量を調整しやすいため、スタイリング力も抜群です。
「ヘアバームは難しそう」「スタイリング剤を使うとペタッと重くなってしまう」という人でも、リンクの軽いヘアオイルなら快適に使えるはず。


③心安らぐフローラル×レモンのフレグランス

リンクのアイテムはそれぞれに、心に残る特徴的なフレグランスを持っています。そしてヘアオイルは、誰にでも愛されるフローラル×フレッシュなレモングラスの香り。柔らかくふんわりと香るだけなので、シーンを選ばずにつけていくことができるのも嬉しいポイント。

関連記事
バームと迷っている方は、こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!
【話題】美容師に人気のヘアバーム、リンクオリジナルメーカーズが優秀!

実践|リンクのオイルを使ったスタイリング集

ほどけるような後毛のニュアンスボブ

リンクのヘアオイルは、束感やほどけるようなニュアンスの後毛を作る際に最適。全体に揉み込んだ後、手元に残ったオイルで毛先を中心に指先でオイルをつければ、トップがベタつく心配もありません。とっても簡単2STEPでこんなにおしゃれなボブができちゃうんです*

ツヤっとストレート

髪を洗い上げた後にオイルを馴染ませてドライヤーすることで、ストレートがいつもより見違えるような艶やかさに。スルッと滑らかな指通りがくせになること間違いなし!オリーブなどの赤みのすくないカラーとも相性抜群です。

パーマの束感を楽しめる

パーマヘアにヘアオイルを適量馴染ませて髪を乾かすことで、パーマをかけたての頃のようなみずみずしさが蘇ります。細かなカールが生かされるので、大きめでも細めでもどちらにもフィット。

リンクのヘアオイルはどこで購入できる?

リンクオリジナルメーカーズは、東京の世田谷に実店舗を構えています。その他、オフィシャル通販サイト【ALUBUM ONLINE STORE】と、全国に展開している取扱店で購入可能です。

関連記事
こちらで取扱店を全てピックアップしていますので、一緒にご確認ください。
【まとめ】リンクオリジナルメーカーズはどこで購入できる?通販や店舗まとめ

その他の人気商品もチェック

Moisture Mist(ヘア&ボディミスト)

ノンアルコールなので、髪のみならず全身に使える保湿ミストです。乾燥が気になる日や外出が長引いた日にシュッと身に纏えば、肌に水分をとどまらせてくれる優れもの。持ち運びやすい小さなサイズも人気のひとつ。


Hair Mask(ヘアマスク)

自宅でできるサロンケアを目指して作られたヘアマスクです。どんなに乾燥した肌や頭皮も、健やかでツヤのある状態に。髪の傷みが気になった時のスペシャルケアとして、ぜひ定期的に使いたいですね。

リンクのヘアオイルに注目!

初心者でも使いやすく、幅広いスタイルにもマッチするリンクのヘアオイル。ストレートもパーマもこれ1本で、理想の質感が叶います。ぜひお試しください♡