Twitterプレゼントキャンペーン開催中!

【一重】を生かす韓国メイクのやり方を徹底解説|おすすめコスメも紹介

この記事はこんな人に読んでほしい
  • 一重でも韓国メイクを楽しめる?
  • 一重を生かしたアイメイクの方法があれば知りたい!
  • おすすめコスメや参考になるインスタグラマーがいればチェックしたい

端正な顔立ちと透き通るような白い肌が魅力のオルチャンメイク。中でもパッと目を引くのは、どこかクールな印象を持った目元ですよね。

今回はそんな韓国メイクにおいて、一重を最大限に生かすポイントを徹底解説!併せてトレンドコスメや参考になるインスタグラマーさんもピックアップしました。

基本|一重だからこそ韓国メイクが可愛い!

クールな印象のある一重さんの目元と韓国メイクは相性抜群!メイクで柔らかさをプラスすることで、絶妙なオルチャンらしい’’クール&ビューティー’’が叶うんです。

実際に現在のK-POPアイドルやモデルさんの中には、一重の女の子が急増中!今の時代にもマッチする自分らしい目元を生かしたメイクは、これからの新定番にもなりそうです♡

手順|一重さんアイメイクは柔らかさがポイント

韓国メイクにチャレンジする際に、一重さんが気をつけるべきポイント&手順は以下の通り。全体に’’柔らかさ’’を意識したメイクを心がけましょう♡

  • 【アイシャドウ】広めにグラデーションを作って、立体的に
  • 【アイライン】横幅>縦幅!サイドに広げるようなイメージで
  • 【マスカラ】ボリュームよりも、フワッと弧を描くようなウェーブを意識して

01.【アイシャドウ】

ハイライトをアイホール全体(目を開けた時にも見えるくらいまで)に広げ目元のくすみを取り、明るさもワントーンアップ
ベージュなど、アイシャドウパレットの中でも薄い色を同様にの広さにのせる
付属チップの幅で、まぶたの上をなぞるようにブラウンをのせる
目尻は横幅を広げるイメージで2度塗りする
下瞼にラメをのせて涙袋を作れば完成!

一重さんのまぶたは、アイシャドウでしっかりと立体感を持たせてあげるのが大切。パレットの中で薄いものから順番に、2〜3種類の色を重ねていきましょう。


02.【アイライン】

アイラインはライトブラウンやグレーなど、黒以外の色で
黒目の終わりから描き始め、目尻に沿ってガッツリ伸ばす
跳ね上げラインを描く場合は大胆に
最後に同系色のシャドウや指でラインをぼかして完成!

アイラインは、横幅を強調するように目尻からスッと伸ばすのが正解。「目を大きく見せたい」と思って、目頭から濃く引くのはNG!かえって重く瞳を小さく見せてしまいます。


03.【マスカラ】

毛先→真ん中→根元の順番に、ビューラーでしっかりまつ毛をあげる
マスカラ下地を使ってウェーブしたまつ毛をキープ!
ピンクブラウンなどの軽めカラーをナチュラルにつける

重めマスカラは重力でまつ毛を下げてしまう恐れがあるので、基本はナチュラルに施すのがおすすめ。ホットビューラーやマスカラ下地できれいなウェーブを保ちましょう。

人気インスタグラマーさんを参考にしよう!

Kana Asaiさん

ナチュラルでありながらジューシーなカラーをたっぷり使ったアイメイクが魅力。季節やトレンドに合わせてぜひ取り入れたい女性らしいアイメイクをたくさん紹介してくれます♡

参考 Kana AsaiさんINSTAGRAM

Rakoさん

メイク初心者さんはもちろん、一重メイクをもう一度研究したい方はぜひチェックしておきたいインスタグラマーさんです。多くの人がやりがちなNGメイクを例に、今日から試したいメイクの基本と応用を丁寧に紹介してくれます。

参考 RakoさんINSTAGRAM

一重を生かしたオルチャンメイクを♡

オルチャンメイクには、一重さんだからこそ作り出せる魅力が盛り沢山!柔らかさとクールさを両立したバランスの良いメイクは、日々のデイリーメイクにも生かすことができそうですね。ぜひ本記事を参考に、今日から韓国風メイクを取り入れてみてください♡