【保存版】バレイヤージュとは?レングス別におすすめのスタイルをお届け

この記事はこんな人に読んでほしい
  • 最近よく聞くバレイヤージュってどんなカラーのこと?
  • グラデーションやハイライトとは違うの?メリットを知りたい!
  • レングス別におすすめの取り入れ方をチェックしたい!

ここ最近、話題沸騰中のバレイヤージュカラー。気になってはいるものの、まだどのようなカラーリング方法なのかよくわからないという人も多いのでは?

そこで今回は、髪の毛に自然な立体感と透明感を与えてくれるバレイヤージュについて徹底解説!レングス別おすすめの取り入れ方をはじめ、グラデーションやハイライトとの違い、人気の秘密なども詳しくお届けしていきます。

基本|バレイヤージュとはどんなカラーのこと?

バレイヤージュとは、刷毛で髪の表面を掃くようにして色をのせていくカラーリング技術のこと。髪全体を染めるのではなく、外側だけを軽く染めるイメージでカラー剤を塗っていく方法です。

気になる仕上がりは、ハイライトのような奥行きや透明感と、グラデーションのような立体感を演出することができます。カラーで個性を表現するだけでなく、髪に自然な動きが欲しい人やボリュームを出したい人にもおすすめのカラーリングとして、いま注目を集めているんですよ!

魅力|バレイヤージュの3つの人気の秘密

01.ヘアスタイルに奥行きが生まれる

明るめの色をバレイヤージュで取り入れることで、ベースカラーとのコントラストが際立ち、ヘアスタイルに奥行き生まれます。動きのあるヘアスタイルなら、ラフなアレンジやパーマのニュアンスもグッと引き立って、いつものヘアがよりよりおしゃれに見えること間違いなし!


02.髪&頭皮への負担を軽減できる

髪の表面だけを染めるバレイヤージュなら、髪や頭皮への負担をかなり和らげることができます。頭皮に薬剤をつける必要はないため、敏感肌の人やブリーチが染みる人でも安心してカラーすることができますよ。


03.リタッチの回数を減らせる◎

基本的にバレイヤージュは、ヘアスタイルの中間〜毛先にかけてカラーリングをする方法です。そのため、全体が色落ちしても根元のカラーは自然にそのまま。いわゆるプリンの状態を回避できるため、リタッチをする必要がないんです!お財布にも優しく、嬉しいメリットのひとつですよね。

Q&A|バレイヤージュに関する疑問を解決!

ハイライトとの違いは?

ハイライトが髪の毛全体に細い毛束のハイトーンを入れていくのに対し、バレイヤージュは’’表面のみ’’にカラーを施していくのがいちばんの大きな違いです。毛束のようにポイントで色がつくわけではないので、表面はしっかり色付くイメージ。境目がくっきりとしない分、ナチュラルな仕上がりが叶います。

失敗しやすいって聞いたんだけど…

普通の全頭カラーよりも専門的な技術が必要になるバレイヤージュ。中には失敗してしまったという声もちらほらと聞かれます。そのような事態を避けるためにも、予約の際は事前にバレイヤージュが得意な美容師さんやサロンを探しておきましょう。不安な方は、まずブリーチなしの暗めカラーからはじめてみるのもおすすめです。

レングス別|バレイヤージュの取り入れ方

【ショート&ボブ】コントラストを大切に

シンプルボブにも立体感が生まれる

ショートやボブにバレイヤージュを取り入れる場合は、大胆なコントラストを意識するとかわいい。シンプルなアレンジでもしっかり華やかさと立体感を演出でき、一気に特別感を演出できますよ。

パーマの魅力を最大限に引き出せる

ダークカラーベースに明るめカラーのバレイヤージュを重ねれば、奥行きを感じられるスタイルに早変わり。パーマのニュアンスを最大限に楽しめる組み合わせです♡


【ミディアム】どんなスタイリングとも相性抜群!

定番のウェーブでヘルシーに

肌にしっかり馴染むベージュカラー×ウェーブで夏らしいヘルシーな仕上がりに。しっかりグラデーションをつけて根元は地毛を生かせば、よりナチュラルで親しみやすい印象をまとえますよ。

ストレートに遊び心を

アレンジしやすいミディアムヘアは、基本的にどんなスタイリングでもお似合いです。シンプルなストレートでも、バレイヤージュカラーがちょっとしたアクセントになって◎


【ロング】軽やかさを意識したスタイルが旬

涼しげなネイビーカラー

一見地毛のようにも見える自然なネイビーで、知的な雰囲気を楽しんでみるのもおすすめ。ベースカラーが黒でも気兼ねなく挑戦できるので、初カラーの人にもぴったりです。

赤みを抑えたラベンダーにも注目!

「ロングの重みを軽減したい」「可憐で涼しい印象に見せたい」という人に最適なのが、いま話題のラベンダー×バレイヤージュの組み合わせ。黒髪の赤みをしっかり消してくれるので、どこか神秘的で淡い印象を漂わせることができますよ。

関連記事
バレイヤージュ同様に注目を集めている「ラベンダーアッシュ」もおすすめ!
ブリーチなしでも叶う!【ラベンダーアッシュ】特集|お手本カラーまとめ

バレイヤージュで新カラーを楽しもう*

カラーリングにはさまざまな方法がありますが、どうもマンネリしがち…そんな人は、ぜひバレイヤージュに挑戦してみてくださいね。自然な立体感を与えてくれるバレイヤージュなら、きっとあなたのナチュラルな魅力を発掘してくれるはず♡