最旬【ラベンダーグレージュ】特集!ブリーチありorなしどちらが好み?

この記事はこんな人に読んでほしい
  • 最近話題のラベンダーグレージュってどんなカラー?
  • ブリーチあり/なし別に、印象の違いをみてみたい!
  • ラベンダーグレージュを取り入れたトレンドのスタイルを参考にしたい

アッシュ系の中でも落ち着きのある色味が気になるあなたには、寒色系の魅力をギュッと詰め込んだラベンダーグレージュがおすすめ。

今回は、そんな透け感アンニュイカラーのラベンダーグレージュを特集!ブリーチあり/なしの違いをはじめ、トレンドスタイルや色落ちについても徹底解説していきます。ぜひ理想の色味を探してみてくださいね。

基本|ラベンダーグレージュってどんな色?

ラベンダーグレージュとは、いま人気のラベンダーカラーに、グレージュ特有の落ち着きあるまろやかさを加えたカラーのこと。強すぎない絶妙なラベンダーの色味で、派手になりすぎることもないため、シーンを問わずチャレンジできるのも魅力のひとつです。

ただブリーチの有無で透明感に大きな差が出ます。まずはその違いを確認してみましょう!


【ブリーチあり】透明感とツヤ感が両方手に入る

ブリーチありのラベンダーグレージュは、柔らかで光に透けるような淡さを演出できます。透明感とツヤ感がバランスよく手に入るので、女性らしさも抜群ですよ。


【ブリーチなし】みずみずしいツヤ感が魅力

思わず触れたくなるようなみずみずしさが欲しいなら、ブリーチなしのラベンダーグレージュがおすすめ。ツヤっと光るグレージュの奥に、深みのあるラベンダーを感じられます。

注目|オーダー前に気になる3つのこと

01.どんな印象に仕上がる?

ラベンダーグレージュに染めることで、「アンニュイ」「神秘的」「ミステリアス」などの雰囲気を楽しむことができます。ただグレージュが入っていることでラベンダーの色味が中和されているため、どこか柔らかな空気感もプラスされるのが特徴です。


02.色落ちの過程は?

ベースカラーにもよりますが、ほとんどの場合、色落ちはまずラベンダーからだと考えて良いでしょう。ブリーチをした人でラベンダーカラーを長く持続させたい時は、ヘアマスクやカラートリートメントを忘れずに。

そのあとは、グレー、ベージュの順番に抜けていきます。複雑に色が混ざり合ったカラーなので、今までに無いような色落ちの過程を楽しめるかも◎


03.どんな人におすすめ?

ラベンダーは青みがかったピンクでもあるので、ラベンダーグレージュは肌タイプでいうと「ブルベ夏」さんにおすすめ!ただベージュの柔らかさも入っていると考えると、「イエベ春」さんの雰囲気ともしっかりマッチしてくれますよ。

ワンポイント
「ブルベ冬」さんはもっとラベンダーを強めたバイオレッドカラーがお似合い。「イエベ秋」さんはベージュよりも大人なアッシュブラウンに注目です*

トレンド|ラベンダーグレージュ×人気スタイル

軽やかなストレートロングヘア

セットなしでもそのままかわいいラベンダーグレージュ×ストレート。風にフワッとなびく軽やかなロングヘアは、寒色系の淡さと相性抜群なんです!

ぷつっとボブに個性をプラス

丸いシルエットがかわいいミニボブにラベンダーグレージュを合わせることで、より特別感溢れるヘアスタイルに。少し個性や遊び心を加えたい時におすすめです♡

オン眉ショートの幼さを中和

幼くなりそう…と懸念されることも多いオン眉ショートも、ラベンダーグレージュで落ち着かせればOK!絶妙な淡さと透明感を与えることができます。

まとめ髪も上品な印象に

ラベンダーグレージュなら、シンプルなまとめ髪も上品な印象に。柔らかさを引き立たせるために、できるだけ緩く、後れ毛はたっぷりめに仕上げるのがポイント*

ラベンダーグレージュで落ち着きある魅力を

いつものヘアスタイルをラベンダーグレージュにするだけで、一気にアンニュイな魅力漂う女性に。寒色系特有の落ち着きを纏えば、これからの季節も涼しく爽やかに過ごせそうですね。ぜひ本記事を参考に、自分に似合うラベンダーグレージュを見つけてください♡