Twitter始めました!

【トレンド】ピンクの髪色の種類は?人気カラーをブリーチ別にご紹介!

この記事はこんな人に読んでほしい
  • ピンク系の髪色に挑戦してみたい!
  • ピンクの髪色にはどんな種類がある?
  • ブリーチの有無による違いや人気カラーを知りたい!

誰もが一度は挑戦したいと思うピンク系の髪色。しかし一口にピンクと言ってもその種類は幅広く、どのカラーにしようか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ピンク系カラーの種類をブリーチあり・なし別にたっぷりとご紹介。人気のピンクブラウンやピンクベージュをはじめ、幅広い色味を厳選してピックアップしました。ぜひオーダーの参考にしてみてくださいね。

基本|圧倒的に人気なピンクカラーのは3種類!

まずはじめに、圧倒的な人気を誇る3種類のピンクカラーをご紹介します。どれにしようか迷っている方は、まず以下の色を試してみれば失敗知らずですよ。


01.ピンクアッシュ系

ピンクにアッシュの透けるようなツヤ感を重ねて作るピンクアッシュ系カラー。洗練された雰囲気を纏えるので、ぷつっとボブやレイヤーカットなど、少しエッジの効いたスタイルとの組み合わせが定番です♩


02.ピンクベージュ系

ピンクベージュは、女性らしいまろやかなベージュと可愛らしいピンクを合わせた圧倒的愛されカラー。とはいえどこか知的な雰囲気も漂うので、フェミニンな印象だけでなく、ナチュラル派さんにも案外お似合いですよ。


03.ピンクブラウン系

ライフスタイルやファッション、ヘアスタイルを選ばないピンクブラウン。光に当たるとさりげなく艶めくピンクがとてもおしゃれですよね。ブリーチなしなら、より明るさを抑えたさりげない華やかさが叶います。

ブリーチ別|人気ピンクカラーの種類一覧

ブリーチあり|透けるように淡いベビーピンク

透けるような淡さが特徴のベビーピンクは、可愛らしさの中にどこか大人っぽい要素も兼ね備えている絶妙なカラー。キュートなのに落ち着きある印象に仕上がるので、子供っぽくみられがちな人にもぜひおすすめしたいピンクのひとつです。

ブリーチあり|パッと華やかなシアーピンク

ベビーピンクのような透け感がありながら、パッと華やかな表情を叶えてくれるシアーピンク。比較的明るめカラーですが、ブリーチをしてから色を入れることで淡さをしっかりとキープできますよ。派手な印象を回避したい人にも◎

ブリーチあり|圧倒的に柔らかなハイトーンピンクベージュ

抜きっぱなしのハイトーンに優しいピンクを合わせて、クリーミーなピンクベージュに。ピンクが抜けていくときれいなミルクティーになるので、色落ちの過程もとてもにきれいに楽しめます。

ブリーチなし|始めやすいピンクブラウン

いつものブラウンにピンクを重ねるだけで、あっという間に鮮やかなヘアスタイルに早変わり。シーンを問わないさりげなさが特徴なので、ピンクカラー初心者さんにも始めやすい色味ですよ。

ブリーチなし|暖色系の魅力を詰め込んだピンクベージュ

ベージュのナチュラルさとピンクの可愛らしさをギュッと詰め込んだブリーチなしのピンクベージュ。こっくりと深めな色は暖かな季節〜秋にかけてお似合いなのはもちろん、どんな場面でも親しみやすさ抜群です♩

ブリーチなし|存在感大!ローズピンク

くすんだ赤やオレンジのようにも見えるローズピンクは、存在感とこなれ感抜群のおしゃれカラー。思い切ってビビッドに染めてみれば、新しい自分の魅力に気づけそうですね♡

注意
※元の髪色によってはきれいなピンクが出ないこともあるので、しっかり美容師さんに相談してください。

ピンクの髪色で自然な華やかさを演出♡

温かみのあるピンク系カラーは、いつものヘアスタイルに自然な華やかさを与えてくれます。まずは始めやすいピンクブラウンやベージュからスタートして、ぜひ自分に似合うピンクカラーを見つけてみてくださいね。