旬の【ニュアンスカラー】で周りと差をつけよう!おすすめのヘアカラー集

この記事はこんな人に読んでほしい
  • ヘアカラーにおけるニュアンスカラーって、どんな髪色のこと?
  • お手本になるような髪色をチェックしておきたい
  • どんなヘアスタイルに似合うのかを知りたい!

最近トレンドの『ニュアンスカラー』を、ファッションやネイルだけでなくヘアスタイルにも取り入れてみませんか?

本記事では、大人な雰囲気と柔らかさを兼ね備えたニュアンスカラーの魅力をとことんご紹介。落ち着き溢れる垢抜けスタイルや人気のカラーリングを厳選してピックアップしました。ぜひ次回のオーダーの参考にしてみてくださいね。

基本|ニュアンスカラーってどんな髪色?

ニュアンスカラーとは、複数の色味を混ぜたような淡さや曖昧さが特徴の髪色のこと。

対極にあたるビビッドカラーや蛍光色などのパキッとした明るさとは異なり、一般的にはグレーのようなくすみがかった色合いが代表として挙げられます。

そんなニュアンスカラーは、黒髪よりも圧倒的にこなれ感やツヤ感を表現できるのが最大の魅力。ほんわかとスモーキーな色味は、肌の透明感を強調したり立体感を演出する効果も期待できますよ♩

話題|相性の良いヘアスタイルは?

基本的にはどんなスタイルにも似合うニュアンスカラーですが、その中でも相性の良いヘアスタイルをこちらで確認してみましょう。ぜひオーダーの参考にしてみてくださいね。


ふんわりウェーブ

柔らかな印象が魅力のくすみベージュとふんわりウェーブは、レングスに関係なく相性抜群!ほんのりピンクやオレンジなどの色味を入れることで、より温かみや柔和な雰囲気が加速しておすすめです♡

パーマショート

フワッとワンカールさせたりパーマをかけたりしたショートは、ぜひ1度ニュアンスカラーと合わせてみてください。お互いのこなれた雰囲気がより引き立ちますよ。

ぷつっとライン

大人な雰囲気漂うぷつっとラインも、ニュアンスカラーと組み合わせれば毛先の重さが軽減。風になびくような軽やかさを表現できるので、意外にも好相性なんです♩

トレンド|人気のニュアンスカラー特集

柔らかさ抜群の『ブラウンベージュ』

クリーミーなブラウンベージュなら、通常のブラウンや茶髪よりも親しみやすさがグッと高まります。基本はとてもナチュラルな色味なので、迷ったらまずはブラウンベージュに染めてみるのも良いですね。ヘアスタイルやシーンを選ばずチョイスできますよ。

肌がきれいに見える『ブルージュ』

ブルージュは一見黒のようにも見えますが、実はとても透明感溢れる人気カラーなんです。特に、ミディアムやロングヘアをフワッと緩く巻いた時の透け感は抜群。肌のきれいさも際立って、さりげない垢抜けが叶います♩

軽やかな『モカベージュ』

程よい明るさとまろやかさを兼ね備えたモカベージュ。光に当たるとよりキラキラとフレッシュな印象に見せることができます。どんなヘアスタイルでも軽やかに仕上げてくれるので、重めのロングやぷつっとラインにもお似合いです。

ブリーチなしで叶う『ピンクベージュ』

さりげない華やかさを纏うことができるピンクベージュは、ブリーチなしで叶うのが嬉しいポイント。「ピンクに挑戦したいけど、なかなか踏み出せない…!」なんてお悩みの方にもおすすめですよ◎

シンプルにまろやかな『ベージュ』

ニュアンスカラー特有の淡さを最大限に高めたいなら、しっかりブリーチをしたベージュがぴったりです。とろけるようにまろやかな質感は、思わず触れたくなるようなツヤを演出してくれます。スタイリングなしのストレートで十分かわいいトレンドヘアに。

ニュアンスカラーで周りと差をつけよう

大人っぽい淡さギュッと詰め込んだニュアンスカラーなら、いつものヘアスタイルをもっと素敵に見せることができるはず!単なる暗めの髪色とは一味違う魅力を楽しめるので、周りの人とも簡単に差をつけることができますよ♡

関連記事
人気の「ツヤカラー」についてはこちらをチェック!
魅惑の【艶カラー】とは?人気の色見本やブリーチなしカラーを紹介