Twitter始めました!

【最新】前髪あり/なし?丸顔さんの魅力が生きるおすすめバングスタイル集

この記事はこんな人に読んでほしい
  • 丸顔に似合うトレンドの前髪が知りたい!
  • レングス別に抑えておくべきポイントを知りたい
  • 気になる部分をさりげなくカバーできるスタイルを知りたい

似合う前髪が少ないと思われがちな丸顔さんですが、いくつかのポイントを抑えれば決してそんなことはありません。丸顔さんでも幅広いバングスを楽しめますよ♩

今回は、そんな丸顔さんにおすすめな前髪スタイル集をご紹介。併せてカバーしたい点やオーダーのコツなども解説していきます。

基本|丸顔さんはここをカバーすればOK!

まずはじめに、丸顔さんがカバーすべきポイントを簡単にみていきましょう。

01|フェイスラインの丸み

フェイスラインの丸みは、丸顔さんが童顔気質に見られてしまう最大の原因。前髪を作る際はこの肌面積の丸みを上手にカバーして、黄金比へと近づける必要があります。


02|横幅の長さ

丸顔さんの中には、顔の横幅が比較的長めの人も少なくありません。その点が気になる場合は、シンプルに横幅を狭く設定すればOK。とてもさりげない小顔効果を狙えますよ。


03|縦と横のバランス

丸顔さんの特徴として、’’縦と横の長さがほぼ同じ’’という点も挙げられます。しかしこれも、前髪次第で《3;2》のバランスに調整可能!オーダーの際は、ぜひ意識して伝えてみてください♡

レングス別|丸顔さんに似合う前髪のポイント

次に、レングス別に丸顔さんに似合う前髪作りのポイントを詳しく解説していきます。以下のポイントを抑えれば、基本はどんな長さの前髪でも気軽に挑戦できますよ♩

どんなレングスでも『シースルー』を心がけて

前髪には、厚めが子供っぽく、薄めが大人っぽいという特徴があります。そして丸顔さんの前髪作りのポイントはズバリ、とにかく大人に見せること。前髪はどのレングスでもシースルーを心がけるのがおすすめです!

長めバングは『かき上げ』が基本

私たちの顔は基本的に、縦ラインを長くすると大人に見せることができます。そのため、前髪なしアレンジの場合はかき上げバングなどで根元を立ち上げるのが◎

ショートバングは『ぱっつん』がお似合い

実は、面長さんやベース型さんよりも、丸顔さんはいちばんショートバングのぱっつんが似合うんです。意外に思えるかもしれませんが、少しエッジの効いたぱっつんラインが、丸顔さんの柔らかな表情と絶妙にマッチしてくれるんです♩

丸顔さんに似合う最新の前髪はコレ!

ウザバングで黒髪ショートを大人に

アンニュイな表情を引き立ててくれるウザバングと黒髪ショートの組み合わせ。センターパートなら、とてもナチュラルに根本を立ち上げることができます。さりげなく高さを出して、縦ラインを強調してあげましょう!

大人っぽさが引き立つかき上げ前髪

ほつれるような束感が魅力的なかき上げ前髪は、大人っぽい印象をグンと引き上げてくれる魅惑のバングス。柔らかなウェーブヘアとも相性抜群です♡

ぱっつんはとことん薄めバングに

先ほども解説した通り、ぱっつん前髪は《薄め・幅は狭め》を意識するのが大切。この2つのポイントを抑えるだけで簡単に小顔効果を狙えますよ。透けるカラーで、質感までとことん軽く。

パーマで高さを出すのも◎

高さがうまく出せなかったりスタイリングが苦手な方は、思い切ってパーマをかけてしまうのもおすすめ。トップにボリュームが出るカールをつけて、こなれ感を出しつつ黄金比をしっかり抑えましょう。

アレンジにも抜け感を忘れずに

ヘアアレンジをする際も、シースルーバングで抜け感を忘れずに。作り込みすぎない無造作なスタイルで、大人な雰囲気を目指してくださいね♡

自分の顔型に寄り添ったバングスを選ぼう

丸顔さんに似合うバングスは、意外にも幅広いということがわかっていただけたのではないでしょうか?

自分の顔型に寄り添ったバングスを作れば、「なんだか垢抜けないな…」「イメージ通りにならないかも」なんてお悩みもしっかり解決することができますよ。