Twitter始めました!

短めヘアさん必見【ショートレイヤー】とは?立体感UPの人気ヘア集

この記事はこんな人に読んでほしい
  • そもそも、『ショートレイヤー』ってどんな髪型?
  • 髪質のお悩み別に最適なショートレイヤーを知りたい
  • 最新のショートレイヤーで垢抜けたい!

何かとアレンジがマンネリしがちなショートヘア。その上、髪質によってうまく根元が立ち上がらなかったりトップがペタッとしてしまったり…毎日のヘアセットにお悩みの人もいるのではないでしょうか?

今回は、そんなお悩みを解決しつつこなれ感を演出できる『ショートレイヤー』をご紹介。オーダーの参考になるショートレイヤーの解説をはじめ、人気スタイルをまとめました。

そもそも『ショートレイヤー』とは?

ショートレイヤーとは、ショートヘアにレイヤーカットを入れて、髪の表面の長さを変えたへスタイルのこと。

髪の隙間にたっぷりの段差ができるので、毛束の重なりが髪全体にボリュームを与えてくれるのが最大の魅力です。

その他フワッとした毛先がこなれた印象を演出してくれたりスタイリングが楽になったりと、嬉しいメリットもたくさん。意外と知られていないスタイルですが、まさに万能でおしゃれなショートヘアなんです♩

お悩み別に最適な『ショートレイヤー』3選

ではまずはじめに、ヘアスタイルのお悩み別に最適なショートレイヤーをご紹介していきます。ぜひオーダーの参考にもしてみてください◎

後頭部がペタッとする|襟足をしっかり短めにカット

後頭部に立体感が出ないという方は、まず襟足を短めにカットするのがおすすめ。後ろ髪をスッキリとさせることでヘアスタイルにメリハリが生まれ、サイドと後頭部にも自然なふんわり感が生まれます。


そもそも毛量が少ない|細かなレイヤーでボリュームUP

そもそもの毛量が少ない人は、トップに細かなレイヤーをたっぷり入れてみましょう。短い毛と長い毛が重なり合うことで毛先に動きが出るので、ナチュラルなボリュームUPを狙えます。その上でパーマをかけて、より束感を生かすのも良いですね。


トップの髪が立ち上がらない|前髪で厚みをプラスする

トップの立ち上がりが気になる方は、前髪に奥行きを作るのが最適。奥からフロントへ髪を持ってくることでトップに厚みが出るのはもちろん、生え際やつむじ周辺をさりげなくカバーすることもできます。

最新『ショートレイヤー』の人気スタイル集

ニュアンスパーマで抜け感を演出

レイヤーカットにニュアンスパーマをあてることで、互いの良さを最大限に引き出すことができます。ランダムにカールした毛先は、シンプルなショートヘアをボーイッシュな雰囲気にイメチェンさせつつ、抜群の抜け感を与えてくれますよ。

女性らしい前髪なしショートレイヤー

ショートレイヤーの前髪なしスタイルは、年齢層を選ばない女性らしい髪型。厚めのサイドヘアを作ることで、どの角度からみてもボリュームのあるエアリーなスタイルに仕上がります。襟足は短めにカットしてバランスよく◎

自然な丸みのあるショートに

収まりの良いショートにもさりげないレイヤーをプラスすることで、後頭部とサイドヘアに自然な丸みが生まれます。キュートなシルエットには、ほつれ前髪で大人の要素を。

マッシュ風スタイルも可愛い

短めの襟足とレイヤーをたっぷり入れたカットで、動きのあるマッシュ風ショートに。パーマをかけることで、少し髪が乱れてもとてもおしゃれなデザインに見せることが出来ますよ。セットは髪を濡らしてドライ&バームを馴染ませるだけの簡単3STEP!

短めでハンサムな表情もお任せ

ショートレイヤーは、ストレートスタイリングでもOK。軽くブローすれば十分にふんわり感を出すことができます。ボリュームを損なわないよう、スタイリング剤は少なめに。

レイヤーカットでフワッとショートをGET

お悩みがある方はもちろん、今のショートヘアにマンネリしてしまったら、ぜひレイヤーを入れてみましょう!毎日のセットが簡単になるのはもちろん、フワッと立体感のあるヘアスタイルで、きっとおしゃれに垢抜けることができますよ♡