VT【シカトナーパッド】っていつ使うの?使い方や頻度&口コミを徹底調査

インスタを中心に韓国コスメ好きの中で話題を呼んでいる、VTコスメティクスのシカトナーパッド。「よく耳にするけれど、実際どうなの…?」と、気になっている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、シカトナーパッドの効果や使い方を詳しく解説!併せて、幅広い年代や肌質のユーザーの口コミもまとめました。ぜひ購入前の参考にしてみてください。

VT『シカトナーパッド』とは?

まず『CICA(シカ)』というのは、ツボクサというハーブのエキスを主原料とした皮膚の保護や補修に優れた成分のことを言います。

そして本記事で取り上げる『シカトナーパッド』とは、VTから発売されているここ最近SNSで話題のスキンケアアイテム。シカ成分が配合されたトナーをたっぷりと染み込ませた薄手のシートで、1度に角質ケアと拭き取り化粧水の2役をこなしてくれます。

VT『シカトナーパッド』に期待できる効果は?

さて、そんなシカトナーパッドに期待できる効果は以下の通り!

①肌の水分補給

拭き取り系の化粧水は乾燥しやすいと言われていますが、シカトナーパッドはしっかりと肌に潤いを与えてくれます。最後にハンドプレスで馴染ませることで、肌の深層部までみずみずしさが行き届きますよ。

②角質ケア

角質ケアや角栓の予防に役立てられるのもシカトナーパッドの人気の理由のひとつ。洗顔だけでは落としきれない汚れもつるんと拭き取れるので、顔に余分な皮脂やメイク汚れが残りません。

③キメを整える

皮脂汚れを落としながらも水分を補給してくれるシカトナーパッド。さらに、シカ成分によって肌荒れ防止効果も期待できます。あらゆる面から健康的な肌質作りをサポートしてくれるので、結果的に肌のキメも整って◎

VT『シカトナーパッド』はいつ使うの?

シカトナーパッドは、次のようなタイミングで使うことができます。

いつ使う?

  • 化粧水を使う前の拭き取り化粧水として洗顔後に
  • 肌が角質や皮脂でベタついたりゴワつくときに
  • 朝の洗顔代わりに

スッキリとした使用感があるので、まるで洗顔したかのような仕上がりを実感できるはずです。1箱あれば、忙しい朝や洗顔をする元気がない日などにも重宝しますよ。

VT『シカトナーパッド』の正しい使い方

では次に、正しい使い方を解説していきます。

付属のピンセットでシートを手に取る
凹凸のある面で、目の周辺以外の顔全体を優しく拭き取る

皮膚の薄い目の周りには使用しないよう注意してくださいね。

ツルツルした面で、もう一度拭き取ってから残ったトナーを肌に馴染ませる

凸凹とした面にはピーリングと皮膚鎮静、ツルツルとした面には保湿の役割があるのだとか。片面で終わらせるのではなく、正しく両面を使い最大限の効果を発揮させましょう◎

VT『シカトナーパッド』の使用頻度

シカトナーパッドは、基本的に毎日使用しても大丈夫です。特に脂性肌さんや混合肌さんは、ポイント使いすることでメイクや皮脂汚れをしっかり落とせますよ。

注意
ただ、肌荒れ中など皮膚を擦るのに抵抗がある場合は、使用するのを避けましょう。特に乾燥肌さんや敏感肌さんは、凹凸のある面を多用するのは控えた方が良さそうです。

「今日は少し肌がゴワついてるかも」「ニキビができそう!」など、その日の肌の調子で使うかどうかを見極めるのが大切です。

VT『シカトナーパッド』の口コミをチェック!

30代・乾燥肌
30代・乾燥肌

毛穴をケアしつつ肌荒れ予防にもなるので重宝します♩

20代・脂性肌
20代・脂性肌

朝の洗顔の代わりに使っています。かなり時短になり嬉しい!

30代・混合肌
30代・混合肌

顔がすごくスッキリして、思った以上に汚れが取れます。

40代・混合肌
40代・混合肌

拭き取り後もツッパリ感はなく使えています。

20代・乾燥肌
20代・乾燥肌

爽やかなハーバル系の香りに癒されています。

20代・脂性肌
20代・脂性肌

たっぷり60枚も入っていて、コスパも◎


その手軽さとさっぱりとした使用感から、全体的に幅広い肌質・年代の人に支持されているのがわかりました。ひとつ家に置いておけば、家族全員でシェアして使えそうですね!

シカトナーパッドで手軽に肌荒れ予防

いつもしっかりスキンケアをしていると、どうしても蔑ろになりがちな角質ケア。シカトナーパッドがあれば、とても気軽に肌の汚れや皮脂をスッキリと除去することができます。

正しく使って肌荒れや角栓を未然に予防していきましょう♡

韓国で話題の「シカクリーム」とは?基本の使い方やその効果を徹底解説