Twitterプレゼントキャンペーン開催中!

好発色【オレンジブラウン】はブリーチなしでOK♡トレンド暗めカラー集

温かみのあるオレンジブラウンは、ブリーチなしでも鮮やかな色味が出るいま注目のカラー。「ブリーチはできないけど明るめカラーにはしてみたい!」なんて皆さんには必見の髪色なんです。

今回は、そんなオレンジブラウンの魅力をたっぷりとご紹介!幅広い色味のカラーをはじめ、気になる色落ちについてもまとめました。

ブリーチなし『オレンジブラウン』に注目!

@formage_kyokoさんのInstagramより

オレンジブラウンとは、日本人に肌馴染みの良い『オレンジ』と、落ち着き溢れる『ブラウン』を組み合わせた髪色のこと。

派手なイメージを持たれがちなオレンジ色ですが、実際はとても温かみがあるカラーで、誰でも挑戦しやすいのが特徴です。

MEMO

また、発色の良いオレンジブラウンは、ブリーチをしなくても暗め〜明るめまで幅広い色味を表現できるのが魅力。髪のダメージを気にすることなく、鮮やかな艶カラーを楽しめちゃうんです♡

ブリーチなし『オレンジブラウン』の疑問を解消

@nagisa_mizuguchiさんのInstagramより

疑問1:ブリーチなし『オレンジブラウン』の色落ちは?

ブリーチなしのオレンジブラウンは、色落ちすると黄色味の強いブラウンに落ち着きます。とはいえ暗めカラーなら色が抜ける速度は比較的ゆっくりなので、長い間オレンジの鮮やかな発色を楽しめますよ。

おすすめより長く色持ちさせたい場合は、カラートリートメントやカラーバターを使ってみるのもおすすめ。また、日頃から丁寧なヘアケアを心がけることで色持ちが良くなりますよ。

疑問2:ブリーチなしでどれくらい明るくなる?

元々の髪色にもよりますが、ブリーチ経験があったり別の明るい色が入っていたりすると、より明るいオレンジブラウンに染まります。

ただ、1回で理想の色味が出なかった場合にも、何度か色を重ねていけば次第に明るい発色に。地毛から1回の施術でパキッと明るい色を出したいなら、1ブリーチは必須です◎

ブリーチなし『オレンジブラウン』最新カタログ

大人の華やかボブ

@mellow_tamaiさんのInstagramより

ミニボブに鮮やかなオレンジブラウンを合わせることで、大人の華やかヘアに。深みのあるカラーが前髪なしスタイルの洗練された雰囲気と相まって、グッと上品な印象を高めてくれます。

少し明るめの色でも、オレンジブラウンなら落ち着いた仕上がりが叶いますよ♩

スモーキーな色味でもっとお洒落に

@nagisa_mizuguchiさんのInstagramより

スモーキーな色味のオレンジブラウンなら、より今っぽいお洒落な雰囲気を纏うことができます。とはいえ温かみはしっかり残っているので、ぷつっとラインのクールな印象を和らげてくれるのも嬉しいポイント。

オレンジ系カラーには雰囲気を中和してくれる作用があるので、あえてエッジの効いたスタイルと合わせてみるのも良さそうですね!

インナーでチラ見せも可愛い

@nagisa_mizuguchiさんのInstagramより

全頭オレンジブラウンに抵抗がある方は、インナーに入れてみるのもGOOD。顔まわりに鮮やかな色が入ることで、表情をパッと明るく彩ることができます。

短期間限定で楽しみたい方は、毛先やこめかみだけに入れるのもおすすめです◎

カジュアルな雰囲気もお任せ

@mayuka_ideさんのInstagramより

さまざまな雰囲気を兼ね備えているオレンジブラウンは、カジュアルなファッションや雰囲気にもよく似合います。さらにパーマと合わせれば一層柔らかな質感が出るので、暖色系ならではの暖かみがUP。こっくり深めの色に軽やかさをプラスしたい人にもぴったりの組み合わせです。

さりげないツートーンカラー

@canvas.watayaさんのInstagramより

どんなデザインと合わせても派手になりすぎないオレンジブラウン。前髪にさりげないツートーンカラーを仕込んでも、いつものスタイルとナチュラルに馴染んでくれます。

オレンジブラウンは、派手さを抑えつつこだわりを出したい時にぴったりのカラーなんです♩

ブリーチなしオレンジブラウンで艶髪キープ

ブリーチいらずのオレンジブラウンは、鮮やかなのにダメージレスな艶髪をキープすることができる魅惑のカラー。こってり可愛らしいカラーに挑戦したい人はもちろん、髪の傷みが気になる方はぜひオレンジブラウンを取り入れてみてはいかがでしょうか♡