Twitterプレゼントキャンペーン開催中!

髪質別【エイトザタラソ】のおすすめヘアオイルは?違い&口コミも紹介!

高性能な品質とスタイリッシュなパッケージがSNSで話題を呼んでいる『エイトザタラソ』。みなさんはもうチェックしましたか?

さて今回は、そんなエイトザタラソの人気アイテムであるヘアオイルについて詳しくご紹介!2種類の違いとおすすめの髪質をはじめ、使い方や口コミもまとめました。ぜひ購入前の参考にしてみてくださいね。

そもそも『エイトザタラソ』とは?

『エイトザタラソ』とは、人気ヘアケアメーカー『ステラシード』から2019年にリリースされたヘアケアブランドです。最先端のスキンケア技術を掛け合わせて生み出された製品の数々は、まるで’’洗う保水美容液’’!

’’保湿’’を超えた究極の潤いを髪の深部まで届け、内側からしっとりとした艶髪へと導いてくれます。

メインラインナップには、シャンプー、トリートメント、ヘアオイル、ヘアマスクの4つを展開中。時折期間限定アイテムがリリースされることもあるので、最新情報はぜひ公式SNSをチェックしてみてください♩

髪質別『エイトザタラソ』のおすすめヘアオイル

モイストヘアオイル:硬毛〜剛毛さんにおすすめ

トロッと重ためなテクスチャーが特徴のモイストヘアオイルは、髪質が硬めの方やダメージヘアにお悩みの方にぴったりなアイテムです。乾燥して広がりやすくなった毛先も、モイストオイルならしっとりとした質感にまとめ上げてくれます。

内容量100ml
価格1,540円
香りアクアホワイトフローラル

スムースヘアオイル:軟毛/猫っ毛〜普通毛さんにおすすめ

ベタつかずにさらっとした潤いを与えてくれるスムースタイプは、幅広い髪質の人におすすめできるヘアオイルです。軽やかでクセのない使い心地と香りで、ヘアオイル初心者さんでも快適に使用できますよ。フローラル調の爽やかな香りも◎

内容量100ml
価格1,540円
香りフルーティーフローラル

エイトザタラソ『ヘアオイル』の正しい使い方

【1】お風呂上がりの濡れた髪に

エイトザタラソのヘアオイルは、キューティクルが開き、適度な湿気を持ったお風呂上がりの髪につけるのがおすすめです。ドライヤー前に毛先を中心にオイルを馴染ませることで、熱ダメージから髪を保護することができます。

【2】ヘアセットの仕上げに

エイトザタラソのヘアオイルは、濡れた髪にも乾いた髪にも使用できるのが嬉しいポイント。ヘアセットの仕上げにスタイリング剤として使うことで、今っぽい濡れ髪を簡単に作れますよ。紫外線ダメージからの保護にも役立って一石二鳥です♩

エイトザタラソ『ヘアオイル』の口コミ

硬毛・モイスト
硬毛・モイスト

ベタつかずにしっとりとまとまってくれるのが嬉しいです。

細毛・スムース
細毛・スムース

重たくならず、さらっとした仕上がりになるのが◎

ダメージ毛・モイスト
ダメージ毛・モイスト

香りが長く続くのでフレグランスとしても使えます!

普通毛・スムース
普通毛・スムース

塗り終えたあとの手のベタつきが全く気にならない。


口コミでは品質に関するものはもちろんのこと、「コンパクトサイズで持ち運びやすい」「ドラッグストアで気軽に買えるのが良い」という声も多く見受けられました。

エイトザタラソのヘアオイルなら、ポーチの中にひとつ忍ばせておくだけでちょっとした出先でも安心してヘアケアを取り入れられそうですね。

新商品のヘアミルク&ヘアミストもチェック!

青いボトルが特徴的なヘアミルク&ヘアミストは、エイトザタラソの話題の新商品!よりヘアケアに力を入れたい方は、ぜひこちらもチェックしてみてください。

まず’’先行乳液’’としての役割を持つヘアミルクは、タオルドライ後に馴染ませてからドライヤーをすることで潤いをしっかりチャージ。抜群の保水力で、1日中ツヤ髪が続きます。

一方’’髪の化粧水’’として開発されたヘアミストは、シャンプー後に使うことでトリートメントの浸透率をグッと高めてくれる優れもの。もちろん寝癖直しやブロー前の導入にも活用することができますよ。

エイトザタラソをヘアケアに役立てよう

髪に確かな潤いを届け、内側からしっとりとした艶髪へと導いてくれるエイトザタラソのヘアオイル。

自分の髪質に最適なタイプを選んで使うことで、より効率の良い髪質改善を目指せそうですね!そのほか気になるアイテムがあれば、ぜひ公式HPをチェックしてみてください♩