Twitter始めました!

【顔タイプ診断】でセルフチェック!似合うファッション&ヘアメイク

「自分に似合うファッションがわからない」「正直いつもの髪型がしっくりこない」こんなお悩みを抱えている人は必見!

セルフで簡単にできる『顔タイプ診断』で、自分に本当に似合うテイストや雰囲気をチェックしてみましょう。自分の顔立ちの特徴や印象がわかると、より長所に寄り添ったヘアメイクを楽しむことができますよ。

そもそも顔タイプ診断とは?

顔タイプ診断とは、目や口などのパーツの大きさをはじめ、輪郭や特徴などによって顔を以下の8つのタイプに分類する診断のこと。

8つの顔タイプ
  • フレッシュタイプ
  • キュートタイプ
  • ソフトエレガントタイプ
  • アクティブキュートタイプ
  • クールタイプ
  • フェミニンタイプ
  • クールカジュアルタイプ
  • エレガントタイプ

顔タイプが分かることで自分に’’似合う/似合わない’’が明確になり、よりファッションやヘアメイクを楽しめるようになるんです。

それぞれの顔タイプの特徴は、記事の後半で詳しく解説していきます。

自分の顔タイプを知るメリット

似合うファッションのテイストが分かる

顔タイプ診断をする最大のメリットは、自分に似合うファッションのテイストや方向性が分かるという点。

今回紹介する顔タイプ診断では、似合う服の『素材・テイスト・形』を分析し、どんな服装やアイテムが得意なのかを明確にチェックすることができます。

似合うメイクのポイントやバランスが分かる

顔タイプ診断にていくつかの質問に答えると、自分の顔のパーツの大きさやバランスなどを客観視することができます。

診断結果をいつものメイクやコスメ選びに役立てれば、メイクの仕上がりもワンランクアップ!自然な垢抜けが叶い、洗練された雰囲気が高まりますよ。

顔タイプ診断に必要なもの

セルフチェックを始める前に、以下の道具を用意して環境を整えましょう。

あると便利

  • 顔がしっかり映る大きめの鏡
  • 顔を観察するための照明
  • 横顔を撮影するためのスマートフォンル

横顔はスマホで撮影して観察するのをおすすめします。それでも分かりづらい箇所は、友人や家族に聞くことでより正確に診断を進めることができますよ。

また、濃すぎなければメイクはいつも通りしていてもOKです◎

セルフで顔タイプ診断をしてみよう

今回は顔の世代感に関する質問7個と、顔の形状に関する質問7個で、計14個の質問を用意しました。

それぞれの質問にて、【AとB】/【CとD】のどちらが多かったかをしっかりメモしておいてくださいね。

では早速、顔タイプ診断スタートです!

1|あなたの顔の世代感をチェック

顔の輪郭は?

【A】丸顔・横長ベース型
【B】卵型・面長・縦長ベース型

あご(唇下)の長さは?

【A】短い
【B】長い

目の位置は?

【A】離れている(目と目の間にもう一つ目が入る)
【B】寄っている(目と目の間にもう一つ目が入らない)

目の大きさは?

【A】小さい
【B】大きい

鼻の高さは?

【A】低い
【B】高い

口の大きさは?

【A】小さい
【B】大きい

顔の立体感は?

【A】平面的
【B】立体的

2|あなたの顔の形状をチェック

顔全体の骨感は?

【C】骨っぽさを感じない
【D】骨っぽさを感じる

頬の肉感は?

【C】丸くふんわりしている
【D】丸みはなくスッキリとしている

目の形は?

【C】縦幅があり丸い(たれ目)
【D】横幅があり切れ長(つり目)

まぶたは?さは?

【C】二重幅がしっかりある
【D】一重または奥二重

眉の形は?

【C】ふんわりとしたアーチ眉
【D】直線眉もしくは眉山がある

鼻の形は?

【C】小鼻に丸みがある
【D】鼻筋が通っている

唇の厚みは?

【C】どちらかといえば厚い
【D】どちらかといえば薄い

セルフ顔タイプ診断の結果

自己診断お疲れ様でした!顔タイプ診断の結果は以下の通りです。

STEP1|世代感の質問にて….

  • Aが多かった人→『子供顔』
  • Bが多かった人→『大人顔』

STEP2|顔の形状の質問にて….

  • Cが多かった人→『曲線タイプ』
  • Dが多かった人→『直線タイプ』

8つの顔タイプをチェック

先ほどの診断結果を元に、顔タイプを次の8つに分けることができます。

【キュート】子供顔×曲線タイプ×目が小さめ

輪郭が丸く可愛らしい印象があり、実年齢よりも若く見られることが多いタイプです。キュートかアクティブキュートかどうかは目の大きさで決まり、目が小さめ〜普通の方はキュートタイプに分類されます。

【アクティブキュート】子供顔×曲線タイプ×目が大きめ

各パーツに丸みがあり、若々しく元気に見られることが多いタイプです。キュートタイプよりも目が大きく、目力が強いのが特徴です。

【フレッシュ】子供顔×直線曲線MIXタイプ

丸顔や横長のベース型の輪郭の子供顔で、爽やかな印象に見られることが多いタイプです。STEP2の診断で【D】の回答が2〜4個の方は、直線と曲線のどちらの要素も持っているフレッシュタイプに当てはまります。

【クールカジュアル】子供顔×直線タイプ

各パーツに直線的なラインがはっきりと出ており、カジュアルな印象に見られることが多いタイプです。STEP2の診断で【D】の回答が5〜7個の方は、ボーイッシュな顔立ちのクールカジュアルに分類されます。

【フェミニン】大人顔×曲線タイプ

骨感を感じられない柔らかなフェイスラインで、優しげな印象に見られることが多いタイプです。STEP2の診断で【C】の回答が6個以上ある方は、曲線要素の強いフェミニンタイプに当てはまります。

【ソフトエレガント】大人顔×直線曲線MIXタイプ×目が小さめ

顔のパーツに直線と曲線の両方の要素があり、大人っぽく落ち着いた印象に見られることが多いタイプです。ソフトエレガントかエレガントかは目の大きさで決まり、目が小さめ〜普通の方はソフトエレガントタイプに分類されます。

【エレガント】大人顔×直線曲線MIXタイプ×目が大きめ

各パーツや輪郭に直線と曲線がミックスされ、上品で華やかな印象に見られることが多いタイプです。ソフトエレガントタイプよりも目が大きく、目力があるのが特徴です。

【クール】大人顔×直線タイプ

しっかりとした骨感で直線的なラインがあり、かっこいい印象に見られることが多いタイプです。STEP2の診断で【D】の回答が6個以上ある方は、直線要素の強いクールタイプに当てはまります。

顔タイプ診断でスタイルアップ!

ファッションやメイクは好きなものを自由に楽しむのが一番!しかし、自分に似合うテイストの傾向を知っておけば、苦手なアイテムでも自分好みに調整できたり自然に馴染ませることができたりと、お洒落の幅や楽しみ方がグンと広がるはずです。

ぜひ診断結果を元に自分に似合うアイテムやスタイルに出会ってくださいね♩