Twitter始めました!

トレンドの【センター分け】のやり方講座|アイロン・ドライヤーで簡単!

フワッと立ち上がった前髪が、爽やかな印象を与えてくれるセンター分け。幅広い髪型に似合う一方で、「セルフセットは難しい…」とお悩みの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、センター分けのやり方を徹底解説。

ドライヤーとアイロン、それぞれを使った基本のセット方法をはじめ、注意点もご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね!

センター分けでスッキリ爽やか美人に

おでこをスッキリと出したセンター分けは、表情がパッと明るく華やかな印象になるのが魅力。どんなレングスにもよく似合い、大人っぽい雰囲気を与えくれます。

早速以下からやり方をマスターして、垢抜けたきれいめな印象をGETしましょう!

基本|センター分けのやり方・ドライヤー編

まずは、簡単にできるドライヤーを使ったセンター分けのやり方をご紹介していきます!

前髪にウザバング〜それ以上の長さがあれば、基本はドライヤーだけでも十分にきれいな仕上がりが叶いますよ。

寝癖オフ

前髪を濡らして生え際のくせや寝癖をリセットする

ベースを整える

髪全体をフワッと乾かしてベースを整える

根元に風を当てる

前髪を分ける前に軽く根元に風をあて、前髪を立ち上がらせる

真ん中で分ける

真ん中で前髪を分け、片方ずつ弱めの風を当てていく

クールダウン

最後に冷風を当てて熱をクールダウンさせて完成!

このやり方で気を付ける点は、ドライヤーを当てる方向のみ。

前髪をしっかりと立ち上げるため、上から押さえつけるのではなく、根本を斜め下方向から乾かすイメージでドライヤーの風を当てていきましょう。

セットのコツまた、根元以外の毛は左右や後ろからなど、ランダムにドライしていくのが’’ふんわり感’’を出すコツ。前髪以外の根元は、指の腹で髪を払うようにして乾かしていきます。

基本|センター分けのやり方・アイロン編

次に、こちらも基本となるストレートアイロンを使ったセンター分けのやり方をみていきましょう!

毛先にカールをつけたい日や、反対に寝癖などを矯正したい日、髪質が硬くフワッと感が出づらい方はアイロンを使ったやり方がおすすめです。

寝癖オフ

前髪を濡らして生え際のくせや寝癖をリセットする

ベースを整える

髪全体をフワッと乾かしてベースを整える

ブロッキング

前髪部分の毛束を2段くらいにブロッキングする

斜め横から流す

斜め横方向からアイロンで毛束を挟み、毛先あたりでゆっくり手首を返す

後ろへ流す

熱がこもっている状態のまま、毛先を後ろ方向へ流す

反対側も同様

もう片方も同様に巻いていく

ほぐす

最後に前髪を立ち上げるように毛束をほぐして完成!

アイロンを使う場合は、しっかり髪を乾かしておくのが大切です。

髪に湿り気が残っていると十分に熱が伝わらないので注意してくださいね。

セットのコツまた、くせ毛の方や十分に寝癖が直せていない場合は、まずはじめに全体にアイロンを通して髪をストレートにしておくと良いでしょう。あらかじめ熱を入れておくことで、よりカールがつきやすくなります◎

NG行為|センター分けを作る際の注意点

最後に、センターパートをセットする際にやりがちなNG行為をまとめました。「なんかいつもうまくいかないかも?」という方は、こちらをしっかりチェックしましょう。

NG行為その1|はじめに中心をパックリ分けてしまう

まずひとつめは、髪を乾かす際にピターッと中心を分けながらドライヤーの熱を当てること。

前髪を無理やりパックリと割ってしまうと、今っぽいセンター分けの肝となる’’ナチュラル感’’が完全に損なわれてしまいます。

冒頭でも解説したように、前髪を乾かす際はランダムに!全体に空気を含ませるイメージでフワッと乾かしてあげましょう。

NG行為その2|毛先からしっかり乾かしてしまう

続いて、根元を後回しにして毛先から乾かしていくのもNG行為になります。というのも、毛先に風を当てすぎると、オーバードライと言って、髪質がかなりパサついた印象になってしまうんです。

ドライヤーの風は、前髪をフワッと立ち上げるよう必ず’’根元から’’当ててください◎

NG行為その3|前髪にたっぷりスタイリング剤をつけてしまう

最後に、スタイリング剤をたっぷりと前髪につけるのも絶対にNGです。

いくらきれいにセットできても、スタイリング次第で自然なボリュームが失われてしまっては元も子もありません。

毛先を指先でつまむようにして、軽めのスタイリング剤をつけましょう。キープ力が欲しい時はワックス、ふんわり感を重視したい時はヘアミルクがおすすめです。

スタイリング剤の量

前髪につけるスタイリング剤の目安は、髪全体につけた後、手のひらに残っている程度の少量でOK。

センター分けで今っぽいこなれ感をGET!

今回紹介した基本のやり方であれば、少しコツをつかめば誰でもきれいなセンター分けを作れるはず!特にドライヤーだけを使うやり方なら、不器用さんやヘアアレンジ初心者さんでも気軽に挑戦できますよ。

センター分けのやり方をマスターして、今っぽい爽やかなこなれ感をGETしちゃいましょう♩

関連記事

「どうしてもセットが苦手…」「アレンジを楽しみたい」という人はこちらもチェック!

最新【前髪パーマ】スタイルカタログ|長め/センター分け/かきあげも!