毎日の習慣で美髪をつくる。気分が上がるおすすめのコーム

ホーム ヘア ブラシ・コーム 毎日の習慣で美髪をつくる。気分が上がるおすすめのコーム

朝起きたとき、シャワーの前や寝る前など、髪をとかすのは毎日の習慣ですよね。髪を綺麗に保つことはもちろん、持っていて気分が上がるようなコームだと毎日の習慣も少し楽しくなるかも。今回は、見た目も実力も高い、おすすめのコームをご紹介。よく使うシチュエーションや持ち運びができるかどうかなど、自分に合ったコームで髪をいたわりましょう。

自分に合うコーム、どう選ぶ?

お気に入り🌼🌿✨ ネイルはMISO色 #dona_cosme

114 Likes, 4 Comments – Dona (@dona528) on Instagram: “お気に入り🌼🌿✨ ネイルはMISO色 #dona_cosme”

コームの種類は、形や材質によってそれぞれ多くの種類があって、選ぶのも大変ですよね。

気に入る使い心地や、使うシチュエーション、髪質などから、自分に合ったコームの選び方をご紹介。

材質で選ぶ

コームの主な材質は、プラスチックや木製。

木製のコームのメリットは、髪を傷めにくいことと、静電気が抑えられること。しかし木製のため水に弱く、お風呂上がりの濡れた髪には向いておらず、コーム自体のお手入れも少し難しいという点も。

プラスチック製のコームのメリットとデメリットは、木製のコームの逆。お風呂上りの濡れた髪にも使え、お手入れは簡単。一方静電気が起きやすく、髪へのダメージは木製と比べると少し大きくなるでしょう。プラスチック製のコームは、比較的安価で手に入れられます。

使い道で選ぶ

髪の絡まりをほぐすのか、髪を整えるのか、スタイリングで分け目をつくったり逆毛をつくるのか・・・などの使い道によって選ぶのも選択肢の一つ。髪をほぐすなら目が大きいもの、分け目や逆毛をつくるなら細かい目のものを使用します。

お風呂上がりの濡れた髪に使いたい人は、プラスチック製のコームが必須。

髪質・髪型で選ぶ

ストレートヘアなら、細かい目のコーム。パーマヘアなら、毎日のコームでパーマがゆるまないために目が大きいコームを。と、髪型によって合うコームは変わります。

また、絡まりやすい髪質で無理にコームを通すのは切れ毛の原因にもなるため、目の大きいコームでほぐしてから細かい目でとかしたり、二つを使い分けるのもおすすめ。

持ち運びができるかどうか

外出先でもこまめに髪を整える人は、持ち運びができるかどうかも選択肢の一つ。

ポーチに入るサイズの短いコームや、折り畳みができるコームを選びましょう。そのまま鞄に入れても傷ついたり汚れがつかないように、ケース付きのコームもありますよ。

4つのおすすめコーム

KENT

おすすめコームの一つは、イギリスのブラシメーカーKENTのコーム。

最も自然に近いといわれている素材、天然綿を主原料にしたセルロースアセテートを使用。若干の生分解性を持つため、頭皮に触れてもアレルギーなどが起こりにくいと言われている、優しい素材です。静電気も起きにくく、髪や頭皮によくなじみます。

コームの先端は丸く、肌あたりもよくなめらかな櫛通り。

こちらは、普通歯と荒歯を組み合わせたコーム。

荒歯はほぐすときや自然なスタイリングに、普通歯は仕上げ用に。

髪質や髪型で分けると、荒歯は髪の多い人やウェーブヘア向きで、普通歯は細い髪やストレートヘア向きです。

MARKS&WEB マークスアンドウェブ

MARKS&WEBは、日本で生まれたデイリープロダクトのブランド。

安全性・環境性・有用性のバランスを揃えて、毎日続けられる価格のアイテムを提供しています。

素材や使い心地などで「選ぶ楽しみ」を感じられる、毎日がちょっと豊かになるようなアイテムがたくさん。ヘアケアに関わるアイテムも多数。

ナチュラルで肌にも髪にも優しい木製のブラシやコームは、人気のシリーズです。

持ち運びができるSサイズのコームは、MARKS&WEBの中でも人気no.4の商品。

肌あたりの優しさはもちろん、シンプルであたたかいデザインはポーチに忍ばせておくだけで気分が上がる一本。

十三や

My very first Japan made tsugegushi.ずっと欲しかった国産のつげ櫛。老舗の十三やで。#tsugegushi #kyoto #jyusanya #つげ櫛 #十三や

27 Likes, 0 Comments – @tomokojake on Instagram: “My very first Japan made tsugegushi.ずっと欲しかった国産のつげ櫛。老舗の十三やで。#tsugegushi #kyoto #jyusanya #つげ櫛 #十三や”

明治創業の、京都で唯一のつげ櫛専門店で、伝統的な製法を受け継いでいる老舗。

一本のくしを作るのにかかる期間は7年以上にも。

つげの木からできたコームは、日本人の髪をつややかに見せます。つげの木は弾力が高く耐久性も高いので、頭皮の血行促進にも効果的です。

少々お値段は張りますが、お手入れをしながら長くいいものを使い続けたい人にはおすすめ。

家庭用の大きめのとき櫛から、持ち運び用のケース付きの小さな半月型まで揃っています。

十三やロゴがアクセントになった和風でシンプルな見た目で、持っているだけで特別な気分に。

LOVE CHROME ラブクロム

ラブクロムは、日本で開発された最新技術である「JP CHROME-TECH®」を活用し、特殊表面加工をおこなったコーム。髪本来のツヤとハリを保ちます。

今までのコームとは少し違う、新しいヘアコーム。

「JP CHROME-TECH®」のポイントは、なめらかな表面加工。摩擦を最小限にすることで、髪へのダメージを抑えます。通常のコームにある、表面の微細な空洞がないため、汚れも蓄積されることなく、衛生的に使い続けられるでしょう。

通電性のテストも通過しており、静電気で髪がぼさつくことも防ぎます。

また、スポーツカーにもつかわれる最新の自動車技術を用いることで、「超軽量」と「強度」を両立して、長く使い続けることができるコームになっています。

持ち手付きの「TETSUKI」や、細い髪とデリケートな髪に特化した「NAMI」、持ち運びに便利な「TSUKI」など用途に合わせたコームの種類が豊富。

その高級感あるデザインも人気の秘訣です。

週間ランキング

美容師に人気のヘアバーム、リンクオリジナルメーカーズが優秀!♡

いま美容師の人気の、LINK ORIGINAL MAKERS(リンクオリジナルメーカーズ)のヘアバーム。口コミでも人気が広がってきており、トレンド間近のアイテムです。今回は、リンクオリジナルメーカーズのヘアバームをご紹介。