【2020年】今流行りのおすすめピンクカラー特集|インナーに入れるのも今風♪ 

この記事はこんな人に読んでほしい
  • インナーカラーのおすすめの色は?
  • ピンクって派手にならない…?
  • 流行りのヘアになりたい!

ピンクカラーの髪色は暗めにしても、重たくならず華やかに仕上がるので、男性にも女性にもウケの良いトレンドのヘアカラーです。

ピンクと聞くと、派手なイメージを持ってしまうかも知れませんが、色の入れ方によっては大人女性でも挑戦しやすい色なんです♡
今回は、今流行りのピンクカラーや、インナーカラーにピンクや赤を入れるヘアカラーをご紹介!

基本|ピンクカラーとは?

流行りを取り入れつつ、可愛らしいヘアカラーにしたいなら、「ピンクカラー」がおすすめ♡ピンクと聞くと、派手で奇抜な色や、原宿系の色をイメージする人も多いかも知れません。
しかし実はピンクカラーは、明るめのものから、暗めのものまであります。

日本人の髪色とも相性が良く、ガーリーな雰囲気にしたい人はもちろん、ヘアカラーの入れ方によっては、クールで洗練された透明感を出すことも出来るんです。
また、色落ちしても黄色みが目立ちにくく、色が落ちてもキレイなヘアカラーになりやすいというのも魅力の一つ。

最近では、多くの芸能人やモデルもピンクカラーを取り入れ、人気になっています。ブリーチをしなくても、ピンクカラーは作れるので、派手な髪色に出来ない人や、暗めの髪色が好きな人も楽しんで下さい。

おすすめ!ピンクカラー特集

ピンクブラウン

ピンクブラウンは、ピンクカラーの中でも王道のヘアカラーです。
比較的に暗めの色になるので、初心者の人や、会社などで明るいカラーに出来ない人におすすめ♡

ブリーチなしで出来るカラーなので、髪の毛にも負担をかけなくて済みます。ピンクブラウンは透明感があるため、肌の色をキレイに見せてくれる効果も期待できます。

ピンクベージュ

ベージュ系のヘアカラーは近年トレンドになっています。

ピンク単色だと主張が強くなりがちですが、ベージュを合わせることで、女性らしい優しい雰囲気になれます♡ピンクベージュは暗めから明るめまでのトーンがあるため、好きなトーンで染めて下さいね。

ピンクアッシュ

アッシュカラーも人気なヘアカラーですが、アッシュカラーに飽きたら、ピンクをプラスしてみてはどうですか?
ピンクアッシュは、甘くなりすぎないのが魅力です。ブリーチなしで暗めにしても、透明感が出ますよ♡

スモーキーピンク

ピンクにグレーを合わせたヘアカラーが、スモーキーピンクです。明るめのスモーキーピンクにすれば、韓国風な雰囲気に仕上がります。
ボブヘアによく似合いますよ!

チェリーピンク

チェリーピンクはとてもキュートなヘアカラーです。
そのため、個性派のヘアカラーが好きな人はもちろん、ガーリーなファッションが好きな人にもおすすめ♡ショートヘアからロングヘアまで、どの髪型にも似合いますよ。

関連記事
こちらでは「オレンジ」系のヘアカラーを紹介しています。これから流行しそう!カラーなのでぜひチェックしてみてくださいね!
【オレンジヘアカラー】ブリーチなし?色落ちは?ヘアカタログ紹介
1 2