スカーフを使った可愛いヘアアレンジ特集!おすすめのスカーフヘアアレンジ

最近、注目されているファッション小物に「スカーフ」があります。

トレンドにもなっていて、低価格ながらバリエーション豊かに販売されています。

スカーフと聞くと、首に巻いたり、バックにアクセントとして付けたりが定番かも知れませんが、ヘアアレンジの小物としても使えるんです。

今回は、スカーフを使った可愛いヘアアレンジをご紹介!

ヘアアレンジに使う時の基本的なスカーフの折り方

https://www.instagram.com/p/B-NjFUFjcrx/

ヘアアレンジに使う時のスカーフの折り方は、1本のリボンのようにして使います。

基本的な折り方は、以下です。

  1. テーブルの上や床に、スカーフの角が上下左右にくるように置く
  2. 上下にある角を中央に向けて折る
  3. 折った上下をもう一度、中央に向けて折る
  4. 真ん中を半分に折りたたむ
  5. さらに半分に折る

以上で完了です。

上記の折り方をすれば、角が見えなくなり、ヘアアレンジをしている途中で、スカーフの型崩れがしにくくなります。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

スカーフを使ったヘアアレンジ方法

スカーフ×ポニーテール

https://www.instagram.com/p/B9ymc9UBOni/

いつものポニーテールに、スカーフを一枚プラスするだけで、オシャレなヘアアレンジになります。

ゴム1本と、スカーフ1枚あれば出来る、簡単なヘアアレンジです。

ゆるめの巻き髪にしておくと、スカーフとのバランスも良くなりますよ。

やり方は、基本的な折り方で折ったスカーフを、ゴムに通していつも通りポニーテールを結び、ゴムを隠すように、スカーフを一回結ぶと出来上がります。

スカーフを結ぶのは、かた結びがおすすめですが、リボン結びにしても可愛いですよ♡

ゴムにスカーフを通すことで、スカーフが落ちる心配もなしです。

ポニーテールの高さは、ファッションやシーン、好みに合わせて変えてみると、違う感じで楽しめますよ。

スカーフ×編み込み

https://www.instagram.com/p/B-S-WF9jZXw/?utm_source=ig_web_copy_link

ポニーテールと同じように、ゴムにスカーフを通して使います。

編み込みをする前に、ゆるめに巻いておくとよりオシャレに。

トップから耳の後ろあたりまで編み込みをして、後はスカーフを通したゴムで結ぶだけ。

最後にゴムを隠すようにして、スカーフを結びます。

あまりきつめに編み込みを作らずに、ざっくりとゆるめに編み込むのがおすすめ。

少し小さめのスカーフを使うのがいいでしょう。

全体的にはすっきりとまとまっているので、サイドからちょっとこぼれている髪の毛で、色っぽさのあるヘアアレンジになります。

スカーフ&三つ編み

https://www.instagram.com/p/B9GOBIqJxNe/

ロングヘアの人は、三つ編みスタイルにスカーフを使うのもおすすめです。

このヘアアレンジには、小さいヘアゴム2本と、スカーフ1枚を使います。

【やり方】

  1. 髪の毛をゆるめに巻いたら、ハーフアップを作り、ゴムで結ぶ
  2. ゴムで結んだら、くるりんぱ
  3. くるりんぱした部分に、基本のたたみ方で折ったスカーフを引っ掛ける
  4. おろしている髪の毛を3等分にして、左右にスカーフを持ってくる
  5. スカーフを巻き込みながら、毛先まで三つ編みをする
  6. 毛先をゴムで結ぶ
  7. ゴムを隠すようにスカーフをかた結びする

くるりんぱを使ったヘアアレンジなので、編み込みが出来ない人でも、簡単にオシャレに出来るヘアアレンジです。

インパクトは十分あるのに、難しいテクニックはいらないので、チャレンジしやすいですよ。

カジュアルなファッションにも良く似合い、一気に女性っぽく仕上がります。

スカーフを使ったアレンジ特集

スカーフ×カチューシャ風

https://www.instagram.com/p/B389M-uJ5Bl/?utm_source=ig_web_copy_link

スカーフをカチューシャのようにして使うヘアアレンジ。

スカーフの幅を細めにしても、太めにしても可愛くなります。

カチューシャのようにアクセントになるので、ヘアアレンジをより際立たせてくれるはず。

可愛らしい印象にこなれ感がプラスされてるので、オシャレさんになれますよ。

スカーフ×お団子

https://www.instagram.com/p/BnkxNp6nbch/

こちらはスカーフとお団子を組み合わせたヘアアレンジです。

お団子を高めに作ることで、カジュアルな印象に。

スカーフで大人っぽい印象をプラス出来るので、カジュアルすぎない大人な雰囲気に仕上げてくれます。

サイドや後れ毛などを軽く引き出すことで、抜け感をプラスするのがおすすめです♡

スカーフ×ハーフアップ

https://www.instagram.com/p/B-Mdz4mnjn0/

こちらはスカーフとハーフアップを組み合わせたヘアアレンジです。

ロングヘアだけでなく、ボブヘアにもすごく似合います。

普通にハーフアップにしても可愛いですし、ねじって作るのも可愛いですね。

スカーフ×ギブソンタック

https://www.instagram.com/p/B88-z5Ap6LO/

きっちり髪の毛を巻き込んだギブソンタックに、スカーフをプラスしたヘアアレンジ。

かっちりのギブソンタックに、スカーフを合わせることで、遊び感を演出できます。

あまり抜け感を出し過ぎないのがポイントで、サイドの髪の毛をゆるく巻いたら、女性らしさをプラスできます。

スカーフ×バンダナ風

https://www.instagram.com/p/BorXpkLAy-q/

スカーフを太めに折ってターバン風にしたヘアアレンジ。

スカーフを巻くだけなのに、オシャレ度がグッと上がります。

ショートヘアでもロングヘアでも、よく似合います。

70年代ファッションのようになり、いつもの雰囲気と変えたい時や、バカンス気分を味わいたい時のヘアアレンジとしておすすめです。

いつものアレンジにスカーフをプラスしてさらにオシャレに!

スカーフを使うヘアアレンジは、スカーフ1枚あれば出来るものばかりです。

同じヘアスタイルでも、スカーフを合わせるだけで、まったく違う雰囲気を作れます。

また、スカーフにもサイズや柄、デザインなどが豊富にあるため、いろいろなアレンジが出来ちゃいます。

スカーフで遊び心と、オシャレを手に入れてヘアアレンジの幅を広げて下さいね。